ラーズアングリフ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
ラーズアングリフ
外国語表記 Laz Angriff
登場作品

バンプレストオリジナル

デザイン 斉藤和衛
藤井大誠(レイ・アップ)
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
型式番号 RGC-Type034
全高 20.6 m
重量 105.2 t
開発 Z&R社
所属 シャドウミラーノイエDC
主なパイロット
テンプレートを表示

ラーズアングリフは『バンプレストオリジナル』の登場メカであり、『スーパーロボット大戦A』の主役メカの一つ。

概要[編集]

砲撃戦用の機体であり、武装は実弾兵器に纏めている。機動性は低いが厚い装甲と多彩な防御機構を有しており、長射程の武装で敵を近づけさせない事も相まって、堅牢な守りを誇る機体である。マニピュレーターは親指・人差し指・それ以外の3本指となっており、銃火器を使用することに特化した機能となっている。

スーパーロボット大戦APORTABLE[編集]

シャドウミラー平行世界から持ち込み、運用している。多数量産されている。

スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATIONシリーズ[編集]

基本的には上記の設定と同じであるが、ノイエDCアースクレイドルの施設を手に入れる事で、量産化が進められている。また、形式番号が改められた。こちらではランドグリーズをベースに「ランドグリーズの後継機」の駆動系・ジェネレーターを移植し、装甲と砲撃能力を強化したカスタム機となっている。

登場作品と操縦者[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦A
リアル系主人公機として選択できる機体の一つ。 長射程武器の豊富さには特筆すべきものがあるが最短射程に問題があり、P武器は対空不可・射程1固定のみで、さらに射程2に対してはリニアミサイルランチャーでしか対応できない(特徴がよく似ているヘビーアームズカスタムと比べると、MAP兵器の欠損・最大火力の低さなど、全体的に一歩劣っている感が強い)。 また、どこぞの赤いカブトムシみたく実弾系一辺倒でビーム兵器を全く持っていないため、ディストーションフィールド持ちとの相性が滅法悪いという難点もあり、悪い意味で他の主人公機とは一線を画している。
運動性が低い反面リアル系らしからぬ堅さを持つ(ただしガンダムW勢には劣る)ため肉壁役として使えなくもないが、主人公は「鉄壁」を習得できないためマジンガー系ほどの無茶は効かない。 さらに命中率の低さをカバーする必要もある。 逆に言えば援護にはうってつけな機体……というか、ミノフスキークラフトを搭載してでもフル活用しないと他の主人公機よりも格段に見劣りしてしまう。
敵対峙は近接攻撃に持ち込めば問題無い。 なお、この機体を選んだ場合はライバルが一番HPの低いアシュセイヴァーに乗ってくる為、撤退させずに撃墜しやすくなるというメリットも存在する。(本機との相性が良いわけではないので、やや後ろ向きで他力本願なメリットではあるが)
スーパーロボット大戦A PORTABLE
スキルパーツの採用によりガンファイトヒット&アウェイを付けることで運用性が上がった。相変わらず命中率や被弾率は高いので、カバーする必要がある。ちなみに装甲値はフル改造すると主人公機ではソウルゲインに次ぐ硬さとなる。この機体で記憶喪失のアクセルが乗ると面白いセリフを喋る。
リメイクにあたり撤退ボスの撃墜難易度が上がったが、ゲーム序盤から援護攻撃に参加可能な主人公機のうち、本機は射程が変則的なため、援護に組み込みにくいのが難点。
APでは主人公機には武器の1つにバリア貫通属性が付与されたが、本機のそれは射程1固定・対空不可のシザースナイフであるため、やはりディストーションフィールド持ちとの相性が滅法悪い。
なお、OGSからラーズアングリフ・レイブンは逆輸入されていない。「ヴァイスセイヴァーが逆輸入されたんだから…」とは思うが。

OGシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2
一回のみアクセルが搭乗するほかは、エキドナユウキなどが搭乗する。味方機としても手に入る。
スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATIONS
クエルボなどが搭乗する他は、前シリーズと概要が変わらない。条件を満たすと入手時はラーズアングリフ・レイブン状態になる。
スーパーロボット大戦OG外伝
OGSに準拠。本作ではレイブンにはインターミッションで自由に換装する事が可能。その為、わざわざ性能が落ちるこちらを選ぶ事は趣味の領域であると言わざるを得ない。唯一のメリットはパーツスロットが1つ増える事くらいだろうか。シリーズを重ねるごとに不遇になってきている。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

固定武器[編集]

マトリクス・ミサイル
肩のシールド内に1発づつ格納された多弾頭ミサイル。発射後に展開し、4つの子機を発射する。
ファランクス・ミサイル
左背面に装備されたラーズグリーズのミサイルポッドに相当する火器。フォールディングソリッドカノンが使えるようになるまでの最強武器で、これもジャマーに引っかからない。OGでは火力が下がり、マップ兵器に変更。
フォールディングソリッドカノン
右背部に折り畳まれて装着されている長身のリニアカノン。Aでは「Fソリッドカノン」表記で、扱いが難しい為か、主人公のレベルが20以上でないと使用できない。OGでは、弾丸のアニメーションが更に元ネタっぽくなっている。

換装武器[編集]

リニア・ミサイルランチャー
両腰に装着している5連装ガトリングミサイルガン。ミサイルでありながらジャマーに引っかからない。OGシリーズのOGSでは全体攻撃ダブルアタック可能な換装武器扱い。
シザースナイフ
本機の唯一の近接武器。OGシリーズでは換装武器扱い。Aでは唯一のP武器だが、GBA版は技能ポイントの存在から射撃兵装のみを使用したほうが効率がよい。APでは主人公をスキルパーツで射撃に特化させれば使う機会はないだろうが、地味に唯一のバリア貫通属性持ちだったりするため、ビーム以外のダメージを全て半減するという厄介な効果を持つ本作のディストーションフィールド持ちの敵には、例外的に高い効果を発揮出来る。

防御兵装[編集]

シールド
OGにはシールド防御がないため、Aでのみ装備。レイブンではアニメーションでのみ確認できる。

特殊能力[編集]

剣装備
シザーズナイフにより切り払いを行う。OGシリーズでは切り払いが実装されてない為A(PORTABLE)のみの能力。
盾装備
シールド防御を発動可能。HP制のGBA版Aではそこそこの初期値。
ビームコート
回避の難しい本機で少しでもダメージを減らせるのはありがたい。
ジャマー
ミサイル系を無力化するが、一部のミサイル系は無力化できない。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

M

カスタムボーナス[編集]

全武器弾数1.5倍
A PORTABLE

関連機体[編集]

ランドグリーズ
本機のカスタム前の機体。
ラーズアングリフ・レイブン
本機の強化改修型。