2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

デザイア

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索
デザイア
外国語表記 Desire
登場作品 超獣機神ダンクーガ
所属 ムゲ・ゾルバドス帝国
パイロット シャピロ・キーツ
テンプレートを表示

概要[編集]

シャピロ専用のロボット。

強力なビーム砲を装備しており、原作ではシャピロがマシンに乗る時の癖を反映し、右腕が震えるという特徴があった。

劇中では正式名称がなく、参戦した際は「シャピロ戦闘メカ」と呼ばれていた。GC参戦の際に、ダンクーガの監督・奥田誠治氏により「デザイア」と命名された。「デザイア(Desire)」は「望み・欲求・欲望」を意味し、野望に燃えたシャピロの搭乗機に相応しい命名である。

登場作品と操縦者[編集]

αシリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦α
ビームキャノンの演出と、シャピロのセリフが合わさって印象に残る。

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦COMPACT2
「シャピロ戦闘メカ」表記。武装に格闘が追加された。終盤では量産されており、シャピロはディラド決戦メカ偽ダンクーガに乗っている。
スーパーロボット大戦IMPACT
「シャピロ戦闘メカ」表記。地形適応が高く、バランスのいい敵。やはり後半では量産される。本作のシャピロはこの機体より偽ダンクーガに乗っていることが多い。

Scramble Commanderシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Scramble Commander
「シャピロ戦闘メカ」表記。素早い動きでこちらを苦しめる。スタン効果や必殺武器を駆使して早めに倒したい。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦J
第3次αに引き続いて右肩が震える描写が再現されている(ステータス画面でもチェック可能)。シャピロの野生化のせいで攻撃力が高い。MAP兵器版ビームキャノンの範囲もそこそこあるので、巻き込まれないように注意して戦おう。ただデザイア自体には特殊能力が無いので与しやすい。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦64
初参戦。「シャピロ戦闘メカ」表記。武装はビームキャノンだけとシンプルだが、そこそこ強い。しかしFのシャピロ・キーツ機だったライグ=ゲイオスに比べると……
スーパーロボット大戦GC
奥田誠治氏により「デザイア」と命名された。
スーパーロボット大戦XO

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

格闘
接近して殴る。SCではビーム砲での打撃や蹴り技も使用。
ビーム砲/ビームキャノン
手持ち式のロングビームキャノン。
第3次αでは連射式の全体攻撃。JではMAP兵器版も持つ。XOでは右肩が震える描写が再現されている。

合体攻撃[編集]

神々の怒り
ファイナルダンクーガとの合体攻撃。『スーパーロボット対戦』で実装。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

L

余談[編集]