ムゲ・ゾルバドス帝国

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

ムゲ・ゾルバドス帝国とは、『超獣機神ダンクーガ』に登場する敵勢力。

概要[編集]

地球を侵略した異星人の帝国。「ムゲ帝国」とも称する。

一瞬にして地球軍に壊滅的ダメージを与えたほどの戦力を持ち、本国は異次元世界に存在する。

登場作品[編集]

αシリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦α
今作では『α』で死亡したかと思われていたシャピロも原作通り帝国に参加しており、アポカリュプシスを乗り切る鍵としてイルイを狙っている。
星間連合と同盟を結んでいるが、中盤で連絡を途絶えさせ、同じくイルイを狙う地底帝国と一時的に手を結ぶ。
とあるイベントでギルドロームが精神波により毎ターン味方を何人か操るというとんでもない事をしでかしてくれる。操られた味方を倒すと被撃墜扱いになり、マップ終了後に修理費を取られるので注意。

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦COMPACT
シナリオ上はダンクーガに既に倒された設定だが、ムゲ帝王が復活する。
スーパーロボット大戦COMPACT2第1部
スーパーロボット大戦COMPACT2第2部
スーパーロボット大戦COMPACT2第3部
スーパーロボット大戦IMPACT

Scramble Commanderシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Scramble Commander

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦64
シナリオ序盤の時点ですでに地球の大部分を征服し、グラドス軍に間接統治をさせ、スペシャルズを組成させている。さらにミケーネ帝国百鬼帝国などの地下勢力とも協力関係にある。
スーパーロボット大戦GCXO
今回はライジンオーの敵であるジャーク帝国、オリジナル勢力のガディソード異次元同盟を結んでいる。

人物[編集]

ムゲ・ゾルバドス帝王
帝国の支配者。
デスガイヤー将軍ギルドローム将軍ヘルマット将軍
帝国の将軍達。
シャピロ・キーツ
ムゲ帝国に投降した後、帝王に取り入り仕える地球人。
ルーナ・ロッサ
シャピロの副官。
ムゲ兵
一般兵

余談[編集]

  • しばしば誤字が見られるが、ムゲ・ルバスであり、ゾルバスでもルバスでもないので注意。