隠し要素/BX

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

隠し要素[編集]

本作は撃墜数フラグのみ引継ぎ、それ以外は周回ごとに満たす必要がある。また、ルート分岐によって必須条件が変化するものも多い。 特定キャラとの戦闘による条件も多いが、原作のみならず本作のシナリオに絡む相手が指定されていることがあるので注意。シナリオデモは出来るだけ飛ばさず、よく会話を見ておくこと。 また、戦闘による条件は、一つを除き専用の戦闘前会話が発生しないと成立したことにならないのに注意。

ローレライドナウα1[編集]

  • 第17話「みんなの心を一つにしろ!」にて、甲児を出撃させる。
  • 第17話クリア後の分岐で「ELS移送を護衛する」ルートに進む場合、第17話で甲児が10機以上の敵を撃墜する。
  • 第17話クリア後の分岐で「日本に残る」ルートに進む場合は以下の条件。
    • 第18話「愛憎!残された大切なもの!」にて、第三軍増援のドナウα1と甲児が最初に戦闘する。
    • 同ステージにて、甲児がドナウα1以外の敵を4機以上撃墜する。
  • 条件を満たした場合、第21話「脅威!古代ミケーネの遺産!」にて味方初期配置に追加されている。

クランシェシャナルア・マレン[編集]

  • 第29話「再会、そして別れ」クリア時、キオ及びシャナルアの任意出撃回数がそれぞれ5以上になっている。
  • 条件を満たした場合、第38話「たったひとつの望み」にて味方援軍として復帰。
    • 10周目以降、条件を満たしても復帰しないケースが報告されている。要検証。

ライネックトッド・ギネストルストール・チェシレンコ[編集]

  • 第23話「時の扉」にて、ショウがトッドと戦闘する。
  • ○同ステージにて、ショウがトッドを撃墜する。
  • 第24話「青き巨神と赤き巨人」にて、ショウがトッドと戦闘する。
  • ○同ステージにて、スラーゼンがトッドと戦闘する。
  • ○同ステージにて、ショウがトッドを撃墜する。
    • 第29話クリア後の分岐で「キオ救出作戦に参加する」ルートに進む場合、以上の条件を全て満たしていると、合流時に参戦。
  • 第29話クリア後の分岐で「ボストン解放戦に参加する」ルートに進む場合、以下の条件が追加。
  • ○「ボストン解放戦に参加する」ルート第30話「灼熱のユニオン」にて、戦術指揮にシーラを選択する。
  • 同ステージにて、ハイパーライネックをショウが撃墜する。
  • 「ボストン解放戦に参加する」ルート第30話クリア時に無印の条件全てと○印の条件のうち二つを満たしていると、ハイパーライネックがプラズマダイバーミサイルを阻止してハイパー化が解けるイベントが発生し、トッドはその場で、トルストールは第33話「AEU戦線」の戦闘マップ開始時にゴラオンのサブパイロットとして参戦。

クシャトリヤマリーダ・クルス[編集]

  • ○「ナデシコと共に月に向かう」ルート第9話「激突するユニコーン」にて、NT-D発動イベント発生前にバナージがマリーダを撃墜する。
    • 1周目では不可能。2周目以降でもバナージに相当無茶な強化を施していないと不可能な離れ業なので、実質この条件は満たせないと考えた方がいい。
  • ○同ステージにて、NT-D発動イベント発生後に自軍がマリーダを撃墜する。
  • ○第25話「虹を見た日」にて、ジンネマンがガルダに潜入するイベントの発生後、バナージがマリーダと戦闘する。
  • 同ステージにて、オードリー救出イベントの発生後、バナージの攻撃でバンシィのHPを10%以下にする。
    • 「てかげん」を使えば確実だが、イベントを起こす前にHPを削り過ぎると逆にイベントが発生した途端にバンシィが撤退してしまうことに注意。
  • ○第32話「対の獣と光」にて、戦術指揮にオットーを選択する。
  • ○同ステージにて、敵初期配置のアンジェロを撤退させずに撃墜する。
  • ○同ステージにて、マリーダが敵を1機以上撃墜する。
  • 第32話クリア時に無印の条件全てと○印の条件のうち3つを満たしていると、エンドデモでクシャトリヤが回収されてくるイベントが発生し、正式参戦。

マノン・ガーディアンマノン[編集]

  • 第12話「それぞれの決意」にて、ゴーグがロッドを撃墜する。
  • 第24話「青き巨神と赤き巨人」にて、ゴーグがブルーヴィクターと戦闘する。
  • 第35話「巨神と子供達」にて、ロッドよりも先にベームを撃墜する。
  • 同ステージにて、ゴーグがロッドを撃墜する。
  • 第36話「光る島」にて、戦術指揮にドリスを選択する。
  • 同ステージにて、ジョジョまたはヨウタがマノンを説得する。
  • 同ステージにて、ゴーグがマノンを説得する。
  • 同ステージにて、ゴーグがマノンを撃墜する。
  • 全ての条件を満たすと、ステージクリア後の悠宇とマノンの会話後にガーディアンが割り込み、核ミサイル迎撃イベント中に参戦。

ティエルヴァジラード・スプリガン[編集]

  • 第25話「虹を見た日」にて、スポット参戦のジラードが敵を2機以上撃墜する(上記のバンシィのHPの削り過ぎでイベントが発生した場合は条件を満たせなくなるため注意)。
  • 第39話「どこにでもある『正義』」にて、キオがジラードを説得する。
  • 同ステージにて、アキトがジラードを説得する。
  • 同ステージにて、キオがジラードと戦闘する。
  • 同ステージにて、アキトがジラードと戦闘する。
  • 同ステージにて、リオンがジラードと戦闘する。
  • 全ての条件を満たすと、第39話クリア時にナデシコに回収されるイベントが発生し、参戦。

ジルスベインディーン・アノン[編集]

  • 第40話「それぞれにとって大事なモノ」にて、キオがディーンを説得する。
  • 同ステージにて、キオの攻撃でジルスベインのHPを10%以下にする。撃墜は不可。
    • 「てかげん」ならば確実。
  • ステージクリア時、キオの撃墜数が100以上になっている。
    • ステージ開始時ではないので、このステージで達成してもよい。
  • 全ての条件を満たすと、ステージクリア時に参戦。

クランシェカスタムセリック・アビスガンダムレギルスゼハート・ガレット
フォーンファルシアフラム・ナラギラーガ改レイル・ライト
[編集]

  • ○「オリバーノーツへ向かう」ルート第9話「守れ!子供達の戦い」にて、キオがゴドムを撃墜する。
  • ○「ELS移送の護衛に向かう」ルート第20話「ロストロウランに散る」にて、戦術指揮にフリットを選択する。
  • ○同ステージにて、キオがゼハートと戦闘する。
  • ○第29話「再会、そして別れ」にて、戦術指揮にフリットまたはウェンディを選択する。
  • 同ステージにて、味方NPCのアッシュがゼハートと戦闘する。
    • 放って置けばゼハートの方から狙ってくる。
  • ○「キオ救出作戦に参加する」ルート第31話「生きる願い、宇宙に流れる」にて、戦術指揮にフリットを選択する。
  • ○同ステージにて、キオまたはアッシュがゼハートを撃墜する。
  • ○第38話「たったひとつの望み」にて、ナトーラがフラムと戦闘する。
  • ○同ステージにて、キオがゼハートと戦闘する。
  • 同ステージにて、アッシュがゼハートと戦闘する。
  • ○第39話「どこにでもある『正義』」にて、ナトーラがフラムと戦闘する。
    • 戦闘前会話はないので注意。
  • ○同ステージにて、キオがゼハートと戦闘する。
  • 同ステージにて、アッシュがゼハートと戦闘する。
  • 同ステージにて、自軍がゼハートを撃墜する。
    • 第三軍のジラードに撃墜された場合はアウト。アッシュで撃墜すれば一石二鳥。
  • 第40話「それぞれにとって大事なモノ」クリア時、キオ、アッシュ、フリット、ナトーラ、オブライト、セリックの合計撃墜数が500以上になっている。
    • フリットはこのステージでしか撃墜数が稼げないため、実質フリット以外の5人で達成することになる。ひとり100機撃墜すればよい計算。
  • ○第41話「君の中の英雄」にて、戦術指揮にフリットまたはウェンディを選択する。
  • 無印の条件全てと○印の条件のうち3つを満たすと、第41話「君の中の英雄」にてフラム撃墜時にフォトンリングレイの追加イベントが発生せずセリックが生存、プラズマダイバーミサイルのイベント後にゼハート、フラム、レイルが味方援軍として登場、そのまま参戦。

ダイマジン月臣元一朗テツジン秋山源八郎デンジン高杉三郎太[編集]

  • ○第29話「再会、そして別れ」にてアキトが九十九と戦闘する。
  • ○同ステージにて、アキトが元一朗と戦闘する。
  • ○「キオ救出作戦に参加する」ルート第31話「生きる願い、宇宙に流れる」にて、アキトが九十九を撃墜する。
  • ○同ステージにて、アキトが元一朗を撃墜する。
  • ○第39話「どこにでもある『正義』にて、戦術指揮にユリカまたはルリを選択する。
  • ○第40話「それぞれにとって大事なモノ」にて、戦術指揮にユリカまたはルリを選択する。
    • Xエステバリスの必須条件と重なっていることに注意。
  • ○第41話「君の中の英雄」にて、九十九、元一朗、源八郎、三郎太がそれぞれ敵を1機以上撃墜する。
  • ○印の条件のうち4つを満たすと、第41話クリア時に参戦。

GN-X IV (アンドレイ機)アンドレイ・スミルノフ[編集]

  • ◇「ボストン解放戦に参加する」ルート第30話「灼熱のユニオン」にて、パトリックとアンドレイがそれぞれ敵を2機以上撃墜する。
  • 第43話「Trailblazer」にて、戦術指揮にスメラギを選択する。
  • 同ステージにて、アンドレイを出撃させる。
  • ☆同ステージにて、アンドレイが敵を2機以上撃墜する。
  • 無印の条件全てと、「ボストン解放作戦に参加する」ルートを通過した場合は◇の、「キオ救出作戦に参加する」ルートを通過した場合は☆の条件を満たすと、パトリックによる救出イベントが発生し生存する。

サーバインズワウスバーン・バニングス[編集]

  • ○第10話「皇の浮上」にてドレイクを撃墜する。
  • 同ステージにて、ショウが黒騎士を撃墜する。
  • ○「日本での防衛任務に就く」ルート第19話「親と子」にて、戦術指揮にシーラを選択する。
  • ○同ステージにて、黒騎士を撃墜する。
  • ○第33話「AEU戦線」にて、戦術指揮にシーラを選択する。
  • 同ステージにて、ショウが黒騎士(ガラバ搭乗)と戦闘する。
  • 同ステージにて、ショウが敵増援1の黒騎士(ズワウス搭乗)と戦闘する。
  • 第35話「巨神と子供達」クリア時、ショウの撃墜数が100以上になっている。
  • ○第36話「光る島」にて、ショットより先にミュージィを撃墜する。
    • ミュージィ撃墜時にショットが精神コマンドを使うのに注意。
  • 同ステージにて、ショウが黒騎士を撃墜する。
  • 無印の条件全てと、○印の条件のうち3つを満たすと、第36話クリア時にショウがサーバインに乗り換え、第44話「光の騎士」ステージ中に敵初期配置のズワウスを撃墜する事によりその場で味方になる(パイロット名義はバーンに変わる)。

ハイ・シャルタット用ウィンガル・ジーハイ・シャルタット[編集]

  • ○第13話「ガリアンの目覚め」にて、ジョジョがハイと戦闘する。
  • ○第23話「時の扉」にて、ジョジョが撃墜されずにイベントを発生させる。
  • ○同ステージにて、ジョジョがランベルを撃墜する。
  • ○同ステージにて、戦術指揮にアズベスを選択する。
  • ○第24話「青き巨神と赤き巨人」にて、ジョジョがハイと戦闘する。
  • ○「ボストン解放作戦に参加する」ルート第30話「灼熱のユニオン」にて、ジョジョがマーダルを撃墜する。
  • ○第45話「伝説の光芒」にて、戦術指揮にジョジョを選択する。
  • 同ステージにて、ジョジョがハイを撃墜する。
  • ○同ステージにて、ジョジョがマーダルを撃墜する。
  • 無印の条件全てと、○印の条件のうち6つを満たすと、第45話クリア時に参戦。

円盤 (ガリアン)ウーズベン[編集]

  • 第45話「伝説の光芒」クリア時、ヒルムカの撃墜数が70以上になっている。
  • 同ステージにて、ウーズベンが敵を1機以上撃墜する。
  • 全ての条件を満たすと、第45話クリア時に参戦。

キングジェイダーJ[編集]

  • ○第16話「氷点下での再会」にて、Jが敵を1機以上撃墜する。
  • ○「日本での防衛任務に就く」ルート第20話「正しき者たち」にて、凱またはJが原種を撃墜する。
  • ○第34話「少年達の決意、新たなる力と共に」にて、凱またはJが原種を撃墜する。
  • 第42話「銀河を繋ぐ歌声」にて、Jが腕原種を撃墜する。
  • ○第45話「伝説の光芒」にて、凱がZマスターと戦闘する。
  • ○同ステージにて、JがZマスターと戦闘する。
  • 第45話クリア時、凱とJの合計撃墜数が200以上になっている。
  • 無印の条件全てと、○印の条件のうち3つを満たすと、第46話「心」のステージ中に味方援軍として復帰。

グレートジャークサタンベルゼブファルゼブタイダー[編集]

マリアの戦闘前会話のタイミングに注意。

  • 第22話「『忘れちゃいけない』温かさ?」にて、仁がベルゼブと戦闘する。
  • 同ステージにて、マリアがベルゼブと戦闘する。
  • 第34話「少年達の決意、新たなる力と共に」にて、戦術指揮にマリアを選択する。
  • 同ステージにて、仁がベルゼブと戦闘する。
  • 同ステージにて、ブラックタイダー出現前にマリアがベルゼブと戦闘する。
  • 同ステージにて、仁がブラックタイダーと戦闘する。
  • 第46話「心」にて、仁がベルゼブと戦闘する。
  • (同ステージにて、マリアがベルゼブと戦闘する。)
  • (第47話「自分達の信じるモノのために!」にて、戦術指揮にマリアを選択する。)
  • 同ステージにて、仁がワルーサと戦闘する。
  • (同ステージにて、マリアがワルーサと戦闘する。)
  • 全ての条件を満たすと、第47話クリア時に参戦。
    • ( )つきの条件は達成せずともフラグ成立のケースが確認されている。

ロニ・ガーベイ[編集]

条件がルートで異なる。

  • 「ELS移送の護衛任務に就く」ルートに進んだ場合、以下の条件となる。
    • 第19話「歴史の闇に消えた者たち」にて、カークス撃墜までシャンブロに2回以上攻撃せず、HPを30%以下にしない。
    • 第20話「ロストロウランに散る」にて、バナージが敵を2機以上撃墜する。
    • 同ステージにて、バナージがロニを説得する。
    • 同ステージにて、バナージが敵増援のシャンブロのHPを10%以下にする。
  • 「日本での防衛任務に就く」ルートに進んだ場合、以下の条件となる。
    • 第21話「脅威!古代ミケーネの遺産!」にて、バナージが2機以上の敵を撃墜する。
    • 第24話「青き巨神と赤き巨人」にて、バナージが2機以上の敵を撃墜する。
      • バナージとも「ガンダムUC」とも全く関係ないステージであるが、ここが条件となっている。
    • 第26話「三つの星が集うとき」にて、バナージが2機以上の敵を撃墜する。
    • 第29話「再会、そして別れ」クリア時、バナージの撃墜数が70以上になっている。
  • 各ルートでそれぞれの条件を全て満たすと、「キオ救出作戦に参加する」ルート第30話「惑星に響く歌声」、第41話「それぞれにとって大事なモノ」にロニが登場する。

ドラゴンベビー[編集]

  • 第26話「三つの星が集う時」にて、戦術指揮に騎士アレックスを選択する。
  • 同ステージにて、騎士ゼノンマンサを騎士ガンダムの「フルアーマー騎士ガンダム」で撃墜する。援護攻撃は不可。
  • 第33話「AEU戦線」にてバーサル騎士ガンダムがネオブラックドラゴンと戦闘する。
  • 第44話「光の騎士」にて、戦術指揮に騎士アレックスを選択する。
  • 同ステージにて、バーサル騎士ガンダムがネオブラックドラゴンを撃墜する。
  • 全ての条件を満たすと、第44話クリア時にバーサル騎士ガンダムのサブパイロットとして参戦。

デルタプラス[編集]

  • 第25話「虹を見た日」にて、NPCのリディが撃墜されない。
  • 第32話「対の獣と光」にて、NPCのリディが敵を1機以上撃墜する。
  • 第38話「たった一つの望み」にて、リディが敵を1機以上撃墜する。
  • 全ての条件を満たすと、第38話クリア時に再入手する。

Xエステバリス[編集]

  • 第40話「それぞれにとって大事なモノ」にて、戦術指揮にユリカかルリを選択する。
  • 第42話「銀河を繋ぐ歌声」にて、NPCのムネタケが敵を1機以上撃墜する。
    • イベントによってENが毎ターン減る上にNPC時は特殊能力が機能しないためターンを掛け過ぎるとXキャノンを撃てなくなり進撃を開始するので注意。
  • 同ステージにて、ムネタケ撤退時にXエステバリスのHPが80%以上になっている。
  • 全ての条件を満たすと、第42話クリア時に入手。

幻竜神強龍神アサルト[編集]

  • 第27話「暗黒の大決戦」にて、指定エリアへ敵を侵入させない。
  • 第35話「巨神と子供達」にて、撃龍神が敵を2機以上撃墜する。
  • 同ステージにて、NPCの超竜神がダメージを受けない。
  • 第42話「銀河を繋ぐ歌声」にて、超竜神か撃龍神が敵を1機以上撃墜する。
  • 全ての条件を満たすと、第42話クリア時にイベント戦闘が発生し、超竜神撃龍神合体攻撃「幻竜神・強龍神アサルト」が追加される。

最終話「受け継がれた未来」[編集]

  • 同一周回で全ての隠し要素を獲得する。
  • 条件を満たすと、第46話クリア後の分岐シナリオ「決戦準備」にて「ユキのペンダントを受け取る/受け取らない」の選択肢が追加され、「受け取らない」を選択するとこちらのシナリオに進む。なお、シンデュスジスペルはこちらのルートのみ登場となる。