ボドル旗艦

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索
ボドル旗艦
外国語表記 Flagship Bolle
登場作品

マクロスシリーズ

分類 移動要塞
全幅 約600 m
開発者 プロトカルチャー
所属組織 ゼントラーディ
所属部隊 第425基幹艦隊
生体コア ゴルグ・ボドルザー
テンプレートを表示

概要[編集]

ゼントラーディが運用する基幹艦隊の艦船だが、その用途は地球人から見れば移動要塞である。

内部は生体物質で構成され、ゴルグ・ボドルザーら複数の巨人型頭脳で運用、艦隊を統率する。最後はマクロスが艦内部に突入、ボトルザーに一条輝VF-1S ストライクバルキリーの一斉発射で撃破。要塞そのものも寝返ったゼントラーディ軍に破壊された。

劇場版マクロスFでは同型艦の残骸が登場、バジュラの巨大な巣となっていた。

登場作品と操縦者[編集]

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α
HP6万台という最大級のユニット。要塞級としては当時最大である。
スーパーロボット大戦α for Dreamcast

Scramble Commanderシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Scramble Commander the 2nd

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

対艦対空ミサイルランチャー
誘導収束ビーム砲
超大型荷電粒子ビーム砲『ゴルグ・ガンツ砲』
赤い球体から放出される高出力ビーム。ゼントラーディ語を直訳すれば「勝利の巨砲」。マクロス級はおろか、衛星クラスすら破壊するほどの威力。同クラスのラプラミズ級機動要塞すら一撃で消滅させた。

特殊能力[編集]

HP回復(大)
EN回復(大)

移動タイプ[編集]

宇宙
飛行可能。

サイズ[編集]

2L(LL)3L
α』ではLL表記だが、現在では3Lに相当。