2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

テルグム

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
テルグム
外国語表記 Tergum
登場作品

バンプレストオリジナル

SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 虫型無人機動兵器
全長 8.6 m
重量 14.1 t
開発 ツェントル・プロジェクト
テンプレートを表示

テルグムは『バンプレストオリジナル』の登場メカ

概要[編集]

形状は蜘蛛に近い虫型の機動兵器。

テルグム(Tergum)とはラテン語で「後ろ」の意。

スーパーロボット大戦MX[編集]

ツェントル・プロジェクトの1号機の改良型。

OGシリーズ[編集]

UAV(無人偵察機)として配備されている。

登場作品と操縦者[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦MXPORTABLE
9話と41話に登場。せいぜいミニフォーよりも少し強い程度のザコ敵。41話ではフロンスと共にメディウス・ロクス (第2形態)の自己増殖能力によって生み出される。余談であるが、この時点ではテルグムよりフロンスの方が高性能だが、本機の改良型であるシニストラはフロンスの改良型であるデクステラよりも高性能となっている。

OGシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦OG外伝
フロンス、ウェンディゴと出撃。さらに対峙する修羅の敵がコウモリトカゲからフォリアは「動物園」と表現した。さらに次の面はハリネズミボーン植物と出てくる。まさに奇想天外の動物園…。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

オーヴァル・ミサイル
多数のミサイル。
ディエトローラー
体当たり。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

S

関連機体[編集]

シニストラ
AI1によって生み出されたテルグムの強化型。
...「テルグム」についてさらに詳しく
8.6 m +
14.1 t +