ズヴァイク・ノボトニー

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ズヴァイク・ノボトニー
外国語表記 Zweig Nowotny
登場作品

魔装機神シリーズバンプレストオリジナル

声優 有川博
デザイン 河野さち子
初登場SRW 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 ラ・ギアス
性別
年齢 63歳
所属 シュテドニアス連合国
軍階級 元帥
テンプレートを表示

ズヴァイク・ノボトニーは「魔装機神シリーズ」の登場人物。

概要[編集]

シュテドニアス連合軍の元帥。詳しい描写は無いが、シリーズ通して彼以外に元帥は登場しないため、軍の最高位にあると思われる。額に手術の跡らしき縫いあとが残っているのが印象的。名前の表記に関して「スヴァイク」と書かれる場合があるが(双葉社の攻略本にはそう表記されている)、作品中で唯一フルネームを呼ばれる場面では「ズヴァイク」となっている。

シュテドニアスでは穏健派の人物だが、シュテドニアス軍がラングラン王国に侵攻し劣勢に陥った際には、軍の崩壊を防ぐためにあえて攻勢を主張している。

穏健派故に急進派のゾラウシャルドやラセツと対立しており、魔装機神第二章のシュテドニアスがメインで扱われるルートでは、ラセツのクーデターにあい追放され、その後死亡するパターンが主。

ゾラウシャルドと同じく『スーパーロボット大戦EX』の段階で設定だけは存在し、一部の攻略本などに名前だけが載せられている。

登場作品と役柄[編集]

魔装機神シリーズ[編集]

魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
半分以上のルートで死亡するが、「造反」ではNPCとして登場し、ここで助ければ生存する。しかしこちらのルートでは乗ってるユニットがダイオンではなくなぜかルジャノール改になっている(しかもロドニー機が改造度5に対して4で打たれ弱い)。その上当たり構わず敵に突撃し、近くにはルビッカまでいるため、生き残らせるのは困難。その上、生き残らせてもロドニーが生存していると会話なく退場、ロドニーが死亡していてもわずかにマサキと会話があるのみ。邪神ルートでは登場しないが、ロドニーがラセツを出し抜いているので生存している可能性もある。
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL(PSP版)
音声の追加に伴い台詞数も少々増加。ラセツとジョグの二人に専用台詞が存在するが、搭乗機(ルジャノール改)の問題で確認が非常に困難である。
担当声優である有川博氏は発売前の2011年10月16日に亡くなっており、この作品が唯一のスパロボ出演となった。ノボトニーが一シナリオ限定のNPCであることを考えると、非常に贅沢なキャスティングといえるだろう。

パイロットステータス[編集]

能力値[編集]

唯一登場するマップの乗機がルジャノール改なためまったく印象はないが、Lvは30で同マップの登場顔キャラと同じレベル、さらにパイロット技能は一般兵と同等以上、特殊技能においてはラセツやロドニーと同格である。特に命中と斬り返しLvについては同マップで最高値。ちょうど同年代のマドックに近い能力であり、立場と年齢を思えばかなりの腕前と言えよう。

精神コマンド[編集]

魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
根性必中ひらめき信頼気合鉄壁
熱血がない点を除けば優秀なラインナップである。使用することはない。

特殊技能(特殊スキル)[編集]

魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
気配察知Lv4 再攻撃Lv3(SFC版のみ) 斬り返しLv3 ??????(分身Lv1) ??????(2回行動
3種の技能がいずれもレベルが高い。特に斬り返しが優秀。同軍で大将を務めるレッフェンが武術の達人である点を鑑みると、ノボトニーも実は武闘派なのかもしれない。
また設定上はレベルが上がると気配察知Lv7、再攻撃はLv4まで上がり、分身と2回行動も習得する。2回行動はLOEの最終マップの敵レベルである55前後で習得するため、ラスボスの前座になることも想定されていたのかもしれない。

人間関係[編集]

ラセツ・ノバステ
大統領ゾラウシャルドと組んで力を追い求めるラセツと対立していた。彼によるクーデターで軍を放逐される。
ロドニー・ジェスハ
同じくクーデターで追放される。ロドニーはノボトニーの講義を受けたことがあり、優秀な生徒と評されている。

名台詞[編集]

「それにしても、ラセツ大佐が、これほど短期間に、軍を乗っ取るとは……。予想できなかったと言えば、我が身の無能をさらすことになるが、事実である以上、いたしかたあるまい……」
クーデターの起きたシュテドニアスから脱出する途中、ロドニーとの会話で。ロドニーからはその語り口から回顧録の執筆は後にと突っ込まれてしまう。
「ふむ、ジェスハ君、君は優秀な生徒だよ」
現状を見据えて冷静な行動をとろうとするロドニーをほめて。ロドニーは謙遜するがノボトニーは自分を超えたと感じていた。
「ふむ、10倍以上の兵力ならば包囲する……兵法の理にはかなっておるな」
ロドニー、エリスと一緒に逃げている途中、ラングラン軍に囲まれて。ロドニーからは再び突っ込まれてしまった。
ノボトニー「バカな……必要以上の力がどういう結果を産むか……カークスの最期から、何も学ばなかったのか!」
ラセツ「学んだとも。我々は、あのような失敗はしない。この力を有効に使って見せるさ」
ノボトニー「うぬぼれるなっ!!その増長がこの混乱の原因なのだ!」
「野望の清算」より。カークスの遺産・エウリードの存在を知りながら放置していたことをラセツに非難されて。直後に国家反逆、機密隠ぺい並びにラセツへの侮辱のかどで自爆させられた。
「むう……地獄で待っておるぞ、ラセツよ!!」
ラセツに自爆装置を使われて。

搭乗機体[編集]

ルジャノール改
エリスが死亡してシュテドニアスから脱走した場合に搭乗する他、エウリードの隠し場所でも搭乗。戦闘を行うのはこちらなのでよほど頑張らなければ生存させることは難しい。
ただ本人の斬り返しのレベルが高いため、意外なところで敵の格闘攻撃を回避する場面もある。
ダイオン
エリスが生存してシュテドニアスから脱走した場合に搭乗。