気配察知

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search

魔装機神シリーズのみに登場する特殊技能(特殊スキル)のひとつ。一定確率で発動し、側面や背面から攻撃を受けた際に、相手の正面に機体の前面を向けるというもの。

LOEのルール(方向修正やZOC)に大きく関与する技能であるものの、発動条件がランダムであるため、プレイヤーからの評価は常に二分されている。これは、ひとたびこの技能が発動すると次の発動がなければ機体の向きが変わらないため、例え背後を取られない陣形を組んでいたとしても、それらの配慮が全くの無意味になりかねないからである。また、敵の背後をとったときでも、目標が気配察知を発動させた結果、正面を向いた相手を仕留めきれず、逆に反撃で味方が落とされてしまうこともある。

こういった両面性の激しさを持ち味とした技能であるため、プレイヤーの間で様々な悲喜こもごもを巻き起こしてきた。そこが好悪の分かれ目となったことは言うまでもない。

採用作品[編集]

魔装機神シリーズ[編集]

魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
操者Lvに応じて技能Lvが上昇する。最大Lvは8まで。極稀に、バグが発生すると元の向きに戻ることがあった。
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
DS版でもバグは引き続き健在。PSP版で完全に修正された。
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神II REVELATION OF EVIL GOD
用意された30個のスキルパーツのひとつ。着脱式となったことで、不用意に発動した味方機が背後から集中砲火を浴びて撃ち落される事態は少なくなった。最大Lvは5まで。戦闘回数で技能Lvは向上し、Lv UPのたびに発動確率が10%上昇する。さらに、この技能の上位版である「隠密行動」が追加された。

類似する効果を得られる要素[編集]

隠密行動
ギド・ゼーホーファーが習得する固有スキル。気配察知を100%発動させるほか、相手の気配察知の発動を完全に無効化する。