ジェイファー

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェイファー
外国語表記 Jaifar
登場作品

魔装機神シリーズバンプレストオリジナル

デザイン 福地仁
分類 Bクラス魔装機
守護精霊 炎系低位・熱風「ジェイチ」
動力 フルカネルリ式永久機関
エネルギー 魔力・プラーナ
装甲材質 オリハルコニウム
開発 神聖ラングラン王国
所属 アンティラス隊
主なパイロット ファング・ザン・ビシアス
ロザリー・セルエ
テンプレートを表示

概要[編集]

神聖ラングラン王国のBクラス魔装機。熱風の精霊ジェイチと契約した魔装機。

両肩にある大型の「リニアレールガン」を特徴とする(OGクルセイド)。長らく設定公開の少ない魔装機であったが2013年のムック(電撃スパロボ魂秋号)で詳細な説明がようやく公開された。それによれば、「広域制圧」を意識した設計で開発された魔装機。内蔵する兵器の種類も豊富という…しかし、搭乗経験のある二人の操者の得意分野は剣技。さらに両人とも別の魔装機(ギオラストジャスティニア)にあっさりと乗り換えてしまったため、まだ機体の真価を発揮する機会に恵まれていないとのこと。ここでいう「種類の豊富な兵器」とはIIでレールガンとして稼働している胸部の2門砲塔のことだろうか?

それはさておき、遠距離はレールガンでの狙撃……中距離は内蔵する火器で迎撃……接近戦は剣で対応と、一見すると隙がない機体にみえるのだが、これでも何らかの不備を抱えていたらしく、『シュテドニアス南北戦争』ではメカニックの改修を経て実戦に再投入された。ちなみに、契約精霊の気性が荒々しいため熟練の技工の手腕を以てしても安定に時間を要する「じゃじゃ馬」という設定はIIIが初出(ムックの機体解説欄でも不安要素のひとつとして挙げられている)。

登場作品と操縦者[編集]

魔装機神シリーズ[編集]

魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
第二章でファングを仲間にした場合、もしくはロザリーを仲間にしたうえでファングを仲間にしていない場合に使用可能。方向による攻撃力補正の大きい本作ではグランドナパームが便利で、Bクラス魔装機群の中でも特に雑魚掃討に強い。フル改造してもHP回復がつかないのが欠点。
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神II REVELATION OF EVIL GOD
ファングがギオラストに乗り換えたため、ロザリー専用機となった。搭乗するロザリーの射撃が低いため、「ハイパーレールガン」をランクアップさせてもあまり火力は出ないが、「グランドナパーム」がMG消費のみのP射程3となり、小回りの利く機体となっている。本編開幕当初は問題が発見されて改修中だったとされるが、具体的にどのようなものだったかは不明。ただ、改修後の明確な変化としてレールガンの射線が2本から4本に増えている。してみると、発見された問題というのは火力の不足なのかもしれない。
…結果的に火力の増強が行われたものの、格闘戦を得意とするロザリーとは結局水が合わなかったようで、ロザリーは『魔装機神III』でジャスティニアに乗り換える事になる。
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE
名前のみの登場。フリングホルニの格納庫に保管されていると思われる。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

プラズマソード
携帯する非実体剣。左腕内部に収納している。
ディスカッター
『魔装機神II』から光剣に代わって接近戦で使用する実体剣。
グランドナパーム
腰部の発射口から炸裂する火球を連射。標的の周囲に炎を撒き散らす。『魔装機神I』ではどこから発射しているのか不明瞭(胸部の2門砲塔がそうなのではないかと言われている)。
リニアレールガン / ハイパーレールガン / ハイパーレールキャノン
両肩に装備された2連装のリニアレールガン。改修後の「ハイパーレールガン」は、胸部に配置された2門の小型砲塔も交えて砲火を浴びせる仕様へと強化されている。
ハイパーレールガン
「リニアレールガン」のランクアップ武器。『LOE』では両肩のレールガンを使用しての二連斉射。改修後のIIでは肩部と胸部に実装された4連装の砲身から一斉射を見舞う。
ハイパーレールキャノン
「ハイパーレールガン」のランクアップ武器。ランクアップ前と同様、全砲門の一斉射。弾丸発射時にジェイファーの背面を映し込むなどの工夫を設けて区別化している。

必殺技[編集]

虚空斬 / 真・虚空斬
神祇無窮流および不易久遠流相伝。剣で斬り裂いた標的を虚空に消滅させてしまう必殺技。「虚空斬」は初歩的な技であるらしいが、突き詰めることで「真・虚空斬」(奥義)へと昇華するようだ。リメイクから技を仕掛けた後に剣の刀身を指で弾く動作が加わった。
真・虚空斬
「虚空斬」のランクアップ技。SFC版の内容はランクアップ前と変わらず。DSリメイクから敵機の正面と背面を「虚空斬」で斬り抜ける剣技となった。やはりと言うべきか、2度目の斬撃を終えた剣の刀身を空いた手の指で弾く。

特殊能力[編集]

剣装備
斬り返し」防御可能。

移動タイプ[編集]

炎系魔装機には飛行能力を有している機体が多い。ジェイファーも飛行できるのではないか。

サイズ[編集]

M

カスタムボーナス[編集]

魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
HP+1000、移動力+1、装甲+200、MG回復+30
魔装機神II REVELATION OF EVIL GOD
HP+1000、装甲+200、MG回復+30
ボーナスが若干変更。HP回復を付与されないためレオゲイラと同じくやや打たれ弱い。近づくのはあくまで最後の手段。

機体BGM[編集]

「終わりなき戦い」
汎用BGM

関連機体[編集]

レオゲイラ
接近戦仕様の後継(予備)機。

余談[編集]