エルモ・クリダニク

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
エルモ・クリダニク
外国語表記 Elmo Kridarik
登場作品

マクロスシリーズ

声優 大川透
デザイン 江端里沙
初登場SRW スーパーロボット大戦L
テンプレートを表示
プロフィール
種族 ゼントラーディ
性別
所属 ベクタープロモーション
役職 経営者
テンプレートを表示

エルモ・クリダニクは『マクロスF』の登場人物。

概要[編集]

弱小芸能プロダクション「ベクタープロモーション」を経営するゼントラーディ人。たまたま耳にしたランカの歌を聴き彼女をスカウトする。

元軍人。軍人をやめて芸能プロダクションを設立するきっかけはFIRE BOMBERの話を耳にしたことによる。小説版では海兵の特殊部隊をたやすく片付ける実力の持ち主。

ブリタイ・クリダニクと同姓であるが関係については描写されていない。一方小太刀右京の小説版では「アイドルを育てるために軍を抜けたクリダニク一門の子」が登場しているが、こちらもブリタイとエルモの関係を明示するものではない。

登場作品と役柄[編集]

Zシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦Z破界篇
第2次スーパーロボット大戦Z再世篇

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦L
スーパーロボット大戦UX

人間関係[編集]

ランカ・リー
彼女をスカウト。
シェリル・ノーム
復帰した彼女のマネージメントを行う。