2月25日(月)~3月3日(日)の間、サーバメンテナンスのため、本wikiのサービスを停止します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

銀鈴

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
銀鈴
読み ぎんれい
外国語表記 Gin-Rei
登場作品 ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日
声優 島本須美
デザイン 窪岡俊之
初登場SRW スーパーロボット大戦64
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
本名 ファルメール・フォン・フォーグラー
種族 地球人
性別
年齢 19歳
所属 国際警察機構
軍階級 エキスパート
テンプレートを表示

銀鈴は『ジャイアントロボ THE ANIMATION 地球が静止する日』の登場人物。

概要[編集]

国際警察機構北京支部のエキスパート。卓越した射撃の腕で任務をこなし、天涯孤独になってしまった草間大作に姉のように接する優しい女性。耳に銀の鈴を模ったピアスを、首には母親の形見のペンダントを着け、白いチャイナ服(超ミニスカ)を着ている。

本名はファルメール・フォン・フォーグラー。「バシュタールの惨劇」を引き起こしたフォーグラー博士の娘であるが、その事を知る人間は少ない。テレポート能力を持っているが、その力の多用は自らの命を縮めることになりため滅多に使わない。原作終盤で梁山泊ジャイアント・ロボを巻き込む程のテレポートを敢行した彼女は、その反動で肉体が幽霊のように希薄になり、最後は実の兄・幻夜に銃で撃ち抜かれて最期を迎えてしまった。

発表当時から多くのファンがつき、彼女を主軸に据えた外伝OVA『ジャイアントロボ THE ANIMATION ~地球が静止する日~ 外伝 銀鈴GinRei』も製作された。

登場作品と役柄[編集]

原作では終始生身で戦っていたが、参戦時には外伝OVA第2話「鉄腕GinRei」に登場の銀鈴ロボに乗って戦う。

終盤の展開が再現されたことは一度もないため、原作のように死亡することもない。

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α
『64』時のような高い戦闘力はなりを潜めてしまったが、精神コマンドによるサポート役としてはまずまず。銀鈴ロボに修理装置があるのでLVを上げやすい。草間大作信頼補正がある。
スーパーロボット大戦α for Dreamcast
射撃がわずかに高くなったのみで目立った能力調整はされていない。新規EDルートではジャイアントロボ関連のイベントがあり出番が増えた。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦64
初登場作品。草間大作の撃墜数を一定以上まで稼ぐと条件次第で加入。特殊技能超能力を持つ。この能力にはバグがあり、命中・回避に常に設定上の最大値で補正がかかるため、一流ニュータイプ並に当てて避ける。普段はオペレーターとしての役割もしており、仲間として加入させるとパイロットとオペレーターを兼任をしていることになる。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

リンクバトラー
ひらめき気合必中かく乱祈り
64
ひらめき気合必中かく乱祈り
αDC
集中、ひらめき、幸運熱血激励

特殊技能(特殊スキル)[編集]

64
超能力
α
底力

パイロットBGM[編集]

「出撃!その名はジャイアント・ロボ!」
64』にて採用。

人間関係[編集]

草間大作
弟のような存在。
幻夜
実の兄。本名はエマニュエル・フォン・フォーグラー。SRW未登場。
村雨健二
かつて恋人関係にあった。銀鈴を本名の「ファルメール」で呼ぶ。
呉学人
博士の第一助手で、銀鈴にとってはもう一人の兄のような存在。
鉄牛
同僚。銀鈴に惚れているが、当の本人は軽くかわしている。
中条長官
上司。
フランケン・フォン・フォーグラー
銀鈴と幻夜の実父にして、シズマドライブの生みの親。「バシュタールの惨劇」を引き起こした張本人でもある。SRW未登場。
黒銀鈴
外伝OVA第1話「素足のGinRei」に登場。BF団のエージェントで、またの名を電撃のローザ。相手の記憶を読み取る超能力を持ち、チャイナ服が黒くて目つきが悪い以外は銀鈴と瓜二つ。衝撃のアルベルトによれば彼の愛弟子らしい。

他作品との人間関係[編集]

弓弦之助
64』では原作のシズマ博士(SRW未登場)に代わって彼を救出する。
安西エリ
α』序盤でBF団に誘拐されていた彼女を大作&鉄牛と共に救出する。後に彼女を銀鈴ロボへ同乗させて保護する一幕も。
兜甲児葵豹馬西川大作コウ・ウラキリュウセイ・ダテ、『α』の各主人公
『α』中盤で彼らを伴い第2新東京市へ買出しに赴くが、NERVの諜報員に尾行されている事を容易く見抜き、エキスパートとしての実力を一同に示す。
エレ・ハンム
『α』ではお互いにスタイルの良さを認め合う。
イサム・ダイソン
『α』で言い寄られるが上手くかわしている。

名台詞[編集]

「ありがとう、大作君。あなたのおかげで私も決心がついたわ」
「そう、今まで何度もためらってきた自分の能力…今こそ使う時だって」
「だって、私もお父様を信じているの、愛しているのよ…あなたと同じようにね。」
この後単身大怪球の中に突入していく。
「そんなものもうどうでもいいじゃない、兄さん!」
「お願い、今ならまだやり直しがきくわ!だからもうやめて、兄さん!」
最後まで兄の幻夜を止めようとしていた。しかし大質量テレポートの代償は大きく、この時既に…。

スパロボシリーズの名台詞[編集]

αシリーズ[編集]

「戦いばかりしていると、心がいつの間にか荒んでしまうものよ」
αDC)』第20話「決戦、第2新東京市」より。第2新東京市への買出し部隊に借り出された事で不平を漏らす豹馬へ、気分転換の重要性を説く。
「本物がすぐ近くに有って、いつでも見られるのに…男の子って変わってるわね」
同上。『ゲットマシンBOX』なる玩具を購入したいが為に、買出し部隊から別行動を取る旨を告げたリュウセイへのリアクション。
「いえ…本当にライディーンが宇宙怪獣の記録を持っているのなら…それは私達にとって重要な意味を持つことになるわ」
「過去に宇宙怪獣の脅威から生き延びた者がいるという証になるから」
「ただ、どうやって先人が生き延びたか…それまでわかるとは思えないけど…」
『α(DC)』(ゴラオン隊ルート)第53話「地球を賭けた一騎討ち」で、の体力を消耗させる危険性を孕んだ、T-LINKシステムによるライディーンへの強制アクセスに難色を示す甲児へ実験の重要性を語るが、銀鈴自身も漠然とした不安を抱いていた模様。

搭乗機体[編集]

銀鈴ロボ

商品情報[編集]