射撃 (能力)

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

パイロットの能力値の一つで、高いほど機体の射撃属性武器のダメージが大きくなる。「格闘」とは対の関係になる。パイロット養成や、スキルパーツで養成可能。

射撃が高い主なパイロット[編集]

スナイパー、リアル系主役パイロットが高い傾向にある。スーパー系の場合は射撃が高くても大抵は格闘と同程度になる。

アムロ・レイ / クワトロ・バジーナ / カミーユ・ビダン / ジュドー・アーシタ / シーブック・アノー / ウッソ・エヴィン
UCガンダム系主人公達は射撃が高い。特にアムロとクワトロ(シャア)は総合的に能力が高く、その上スキルが充実しているので実数値以上の成果をもたらしてくれる。
ヒイロ・ユイ / ゼクス・マーキス
『ガンダムW』勢も射撃重視に機体に乗るヒイロ等は射撃が高い。ただし、ゼクスは『D』のようにガンダムエピオンに乗る事が前提の場合、射撃が低い。
キラ・ヤマト / アスラン・ザラ
『ガンダムSEED』勢主人公も射撃が高い。
ただし、アスランはジャスティスガンダム以降の乗機が格闘武器メインとなるため、やや噛み合ってない感もある。
ロックオン・ストラトス / ゲイン・ビジョウ / ヨーコ・リットナー / ミハエル・ブラン / クルツ・ウェーバー / 矢島英明
長射程のスナイパー系機体に乗るパイロット勢。皆突出した射撃値を有する。さらに内4人はガンファイトを自力習得したりもする。
遠見真矢
彼女は時期によって機体がスナイパー系であったりなかったりするが、どちらにせよ高い射撃能力が生きる。ガンファイトの自力習得もする。
桂木桂 / オルソン・D・ヴェルヌ
オーガス系エース。
キリコ・キュービィー
異能生存体の発動で射撃値が更に伸びる。状況が整っていれば狂気のダメージ値を叩き出す。
剛健一
射撃が特技という設定にも拘らず、ボルテスVの必殺技は剣と噛み合わなくなってしまった不遇のパイロット。それでもこのおかげで遠距離への反撃でも十分威力が出せる。こちらもガンファイトを自力習得する場合がある。
木戸丈太郎 / ロック・アンロック
どちらも射撃の名手であるJ9シリーズのロボット形態でのメインパイロット。
真上遼
マジンカイザーSKLの射撃担当。ガンファイトも合わせて自力習得する。

関連用語[編集]