士浪

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
士浪
読み しろう
登場作品

バンプレストオリジナル無限のフロンティアシリーズ

声優 宮下栄治
種族 獣人
性別
所属 武酉城
テンプレートを表示

士浪は『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ』の登場人物。

概要[編集]

武酉城下で営業している万屋「大判小判」の店主であり、犬の獣人。ハンターから買い取った珍品を商品として取り扱っており、ハーケンはお得意様で顔見知り。

実直な商売を信条としており、利益を顧客へのサービスに優先させる琥魔を露骨に敵視している。作中では戦闘の機会はないが、その発言から琥魔やカッツェら他の商人達と渡り合える程度の戦闘能力は備えているようである。必殺技は花咲抜刀牙。

「士浪」という名前と店名の「大判小判」から、おそらく元ネタは童話『花咲かじいさん』(花咲爺)の物語の重要な場面で登場する白い犬。童謡から犬はポチじゃないのかと思う人もいるが、物語の原典では実は名前が設定されていない。

登場作品と役柄[編集]

OGシリーズ[編集]

無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ
役回りは概ね上述の通りだが、正直出番はあまりない。ただし回復アイテムの所持個数の関係上「大判小判」で買い物をする機会は多いので、その意味ではよくお世話になる。
尚、品揃えの設定は上述の通りだが、ゲーム中では取り立てて珍しい物を販売しているわけではない。武酉城下で営業しているためか、神夜と鈴華専用の装備が比較的多く販売されている。
無限のフロンティアEXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ

人間関係[編集]

ハーケン・ブロウニング
馴染みの上客で、お得意様。
琥魔
宿敵。一所に腰を据えて商売を行う士浪に対し、彼女は商魂逞しくあちこちに現れるという点も対象的。

名台詞[編集]

「万屋、大判小判は年中無休だ」
「“あんなの”を娘と思っていたとは…ッ!」
「姫でなければ、花咲抜刀牙を食らわせているところだワンッッ!」
神夜より琥魔は娘でないかと聞かれて。激しい嫌悪感を示した。