デュミナス・トリトン

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
デュミナス・トリトン
外国語表記 Duminas τριτον
登場作品

バンプレストオリジナル

声優 早間京子
デザイン 藤井大誠
SRWでの分類 機体
ラストボス
テンプレートを表示
スペック
種族 異種生命体
分類 デュミナス
全高 112.0 m
前形態 デュミナス・デウテロン
テンプレートを表示

デュミナス・トリトン'は『スーパーロボット大戦R』および『スーパーロボット大戦OG外伝』に登場する生物。

概要[編集]

デュミナス」のデュミナス・デウテロン(OGではデュミナス・プロートン)の進化形態であり、デウテロンの面影を残しつつ、四本の腕を持つ姿へと進化。

OGシリーズでは「戦機人形」というカテゴリーの機動兵器に類しており、同じ戦機人形のテュガテールヒュポクリシスエレオスの特徴を受け継ぎデュミナス・プロートンが身を纏っている「鎧」のようなものとなっている。

登場作品と操縦者[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦R
最終話で登場。HP65000で形態変化持ちだが、順当に進める程度の改造で相手の命中率がほぼ0%になり、マップ兵器もないので、無傷同然で倒せる。

OGシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦OG外伝
第34話で登場。Rとは異なりエネルギーでは無くティスラリアーを乗機であるテュガテールヒュポクリシス諸共吸収した為かプロートンから一気に最終形態のトリトンと化した。HPは370000とそれなりに高いが、「機能不全の欠陥品」という設定故かHP回復もなければマップ兵器もない。おまけに、指揮官と援護防御がほぼ死に技能になっている。修羅王闇黒の賢者などに比べたら一番倒しやすい。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

ディオラシス
目から光線を放射する。ディオラシスとはギリシャ語で「千里眼」を意味する。
ゲロイア
正体不明の文字が飛び交い、ダメージを与える。一種の精神攻撃と思われる。ゲロイアとはギリシャ語で「追放」を意味する。
ディカイオーシス
空間から放たれたエネルギーハンドで打撃を与える。ディカイオーシスとはギリシャ語で「征服」を意味する。
クリシス
両腕から大剣を召喚。相手に投げつけて、分裂しながら多方向から同時攻撃を仕掛け、最後は自身が大剣となって切り裂く。クリシスは「クライシス」の変え読みで「危機」を意味する。
メタノイア
自身が跳躍し、相手の目の前で実体化した四本の腕をエネルギーハンドで挟み込む。さらにOGでは相手を異空間へと跳躍させて空間エネルギーを衝突させる演出となっている。メタノイアとはギリシャ語で「方向の転換」を原義とするが、通常は「悔い改める」という意味で使われる。

特殊能力[編集]

エネルギーフィールド(Eフィールド)
ダメージを1500まで軽減するバリア
HP回復(小)
Rのみ。
EN回復(小・大)
フルブロック
状態変化を無力化する。直撃で貫通可能。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

LL

機体BGM[編集]

「求めていた「答え」」
「ORIGINAL SIN」
最終シナリオでのデフォルトBGM