ディセイバー

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索
ディセイバー
外国語表記 DECEIVER
登場作品

バンプレストオリジナル

所属 ザ・データベース
テンプレートを表示

概要[編集]

ザ・データベースアリア・アドヴァンスのデータと太陽系で得た技術を用いて生み出した『最強の兵士』。量産型のアルムシリーズに搭乗する。戦うために生まれた存在であり、感情は与えられていない。

ディスパーと違い(少なくとも顔グラフィックでは)人の容姿をしているが、性別は不明。顔付きも第二部のカズマ・アーディガンとアリアを足して2で割ったような見た目をしており、男性とも女性ともつかない。

作中では生身で戦うシーンは無いが、ディスパーが白兵戦でも非常に手強かったため、彼(彼女?)ら自身も相当の戦闘能力を有していると推測される。

登場作品と役柄[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦W
終盤になってからの登場。能力は一般兵の中でもトップクラスで、搭乗機も頑強。

人間関係[編集]

アリア・アドヴァンス
オリジナル。見た目も似ている。

余談[編集]

  • ディセイバーのグラフィックは没データに存在する「男性版アリア」(当初の予定では主人公の性別を選択でき、女性の場合アリアのポジションも男性だった)の顔グラを描き直したものが使われている。