ターン

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

スパロボを始めとした「ターン制ストラテジー」と呼ばれるジャンルのSLGにおける行動システムで、自軍及び自軍以外の部隊が一通り行動するまでの一巡りを指す。

スーパーロボット大戦のシナリオ上においては1ターン=1分。例えば「5分いないに敵を全滅させろ」となったらそれは5ターン以内に敵を全滅させなければならない。

その間に自軍敵軍入り乱れ、マップ兵器やら攻撃・反撃やらで大規模な破壊が行われる。ガンダム1機だけで、3分で12機のドムを撃墜するのはそう難しい事ではない。

ターンの進行は味方NPCフェイズ、プレイヤーフェイズ、敵軍フェイズ、敵第三勢力フェイズ、の順に進む。プレイヤーフェイズ内での行動順に規制は無い。CPUの動かす軍及びNPCは一定の行動順に従う。精神コマンド等で効果が1ターンとある場合、使用した直後から敵全軍のフェイズが終了(一部作品でエネミーフェイズに使用した場合はその逆)するまで有効。

一定ターン以内に特定の行動を取る必要がある場合、作中のキャラにより「あと何分」という形で残りターン数が提示される。脱出や敵勢の増援・撤退、味方の出撃制限など、概ね喜ばしくない状況で出て来る。

なおRTS(リアル・タイム・ストラテジー)である『Scramble Commander』シリーズなど、ターン制を採用していないスパロボ作品も存在する。

関連用語[編集]

総ターン数
ゲーム開始から現在までのターン数の累計。作品によっては分岐条件や隠しフラグの一つになっている。

メモ[編集]

  • エヴァ初号機&弐号機の合体攻撃「ユニゾン攻撃」では62秒で攻撃している描写があるが、ENが続く限り反撃等で1ターン中に連発できる。
  • スパロボでは1ターン=1分が基本であるのは前述の通りだが、魔装機神IIのみ、1ターン=5分の可能性がある(あるシナリオで増援が来るまで20分と発言した後、4ターンでその増援が到着し、それに驚く描写がないため)。
    • 魔装機神I及び魔装機神IIIでは1ターン=1分と描写されている。