クストース

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

クストース(Custos)とは、『αシリーズ』及び『OGシリーズ』に登場する存在。

概要[編集]

ガンエデンのマシヤフが使役する、母星を守護する3体のしもべの総称。

鳥型のカナフ、魚型のケレン、獣型のザナヴから成り、その名前はヘブライ語でそれぞれ「翼」「角」「尾」を意味する。

クストースという名はαナンバーズが識別用に付けた呼称であり、ラテン語で「守護者」という意味。

オリジナルの3体とは別に各名称の語尾に「アフ」を付けた量産タイプと、頭に「ラー」を付けたゲベル・ガンエデン=霊帝ケイサル・エフェス用のクストースも存在する(後者は魂の持つマイナス思念の影響を受け黒く変色してしまい、ゲベル同様に本来の目的からは外れてしまっている)。

登場作品[編集]

αシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦α
ナシム側のクストースが初登場。序盤から中盤は味方NPC、終盤以降は敵として立ちふさがる。耐久力が異様に高く、面倒な相手。
第3次スーパーロボット大戦α
ゲベル側のクストースが登場。実は没データとしてナシム側の3体が存在しており、パラメータやグラフィック、戦闘アニメも用意されている。BGMは第2次α同様「TRINTIY IDOL」。

OGシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦OG
ナシム側のクストースが登場。今回はアフがいなくなり、代わりに守護像のズロア、ケレンのしもべであるスナピルが登場。武装も追加されている。

神僕[編集]

カナフ
空のクストース。ワシの姿をしている。
ケレン
海のクストース。サメの姿をしている。空間潜行も可能。
ザナヴ
陸のクストース。ヒョウの姿をしている。
カナフ・アフ
カナフの量産型。
ケレン・アフ
ケレンの量産型。
ザナヴ・アフ
ザナヴの量産型。
ラー・カナフ
ゲベルの怨念を受けて変質したバルマーのカナフ。
ラー・ケレン
ゲベルの怨念を受けて変質したバルマーのケレン。
ラー・ザナヴ
ゲベルの怨念を受けて変質したバルマーのザナヴ。
ズロア
OGシリーズのバラルの塔に眠っていた守護像。ザナヴ、カナフの制御下にある。
スナピル
ケレンの簡易量産型で、アフよりさらに下。ケレンの制御下にある。

関連用語[編集]

ガンエデン
主。