アールオール

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
アールオール
外国語表記 A-Ruol
登場作品

バンプレストオリジナル

デザイン 八房龍之助
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 戦艦
生産形態 量産艦
開発 UND
所属 UND
主な搭乗員 ラグナヤル・ディンハーリッシュ
テンプレートを表示

アールオールは『スーパーロボット大戦T』の登場メカ

概要[編集]

UND(第13・24・32銀河及び汎星団間共同体同盟下における軍事協賛組織連合)の艦隊司令専用艦。

UNDの各艦隊に配備されており、『T』では全艦隊司令のラグナヤル・ディンハーリッシュが乗る第零番艦隊旗艦が登場する。外見はアーピエスと同じだが、主砲の下には銃剣状の構造物が追加され、船体色は黒色に塗られている。

登場作品と操縦者[編集]

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦T
戦闘機会は最終話のみ。13万以上のHPと堅い装甲を持つ。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

テラ・パルセウム・ディフィーター
艦首に装備した大口径の主砲。MAP兵器。
全砲撃集中戦術
パルセウム・バスターと主砲を続けて放つ。命中後は溶岩状となったクレーターの上を横切るアールオールの姿で終わる。

特殊能力[編集]

指揮系統中枢
アーピエス・アートと同様に所持。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

3L
全長は設定されていないが、3Lサイズということから少なくとも1km以上はあると思われる。

カスタムボーナス[編集]

装甲値+300。特殊能力「ジャミング機能」を得る

関連機体[編集]

アーピエス
UNDの主力戦艦。