マッハアタッカー

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
マッハアタッカー
外国語表記 Mach Attacker
登場作品 無敵鋼人ダイターン3
デザイン 大河原邦男
初登場SRW スーパーロボット大戦α
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 小型戦闘機兼移動式コクピット
全長

7.9 m

【マッハパトロール】
5.8 m
重量 3.0 t
動力 直列6気筒ガスタービンエンジン
最高飛行速度 マッハ10
開発者 破嵐創造
乗員人数 最大3名
パイロット 破嵐万丈
テンプレートを表示

マッハアタッカーは『無敵鋼人ダイターン3』の登場メカ

概要[編集]

ダイターン3の操縦席となる小型戦闘機。「マッハパトロール」から変形する。

ダイターンに収納されるとコクピットブロックが分離。内部通路を高速移動した後、定位置に固定され操縦システムが起動する。

パトロール形態時の武装であるマッハ・バルカン、マッハ・ピック、マッハ・バルーンといった各種兵器に加え、アタッカー形態に変形する事でマッハ・ミサイル、マッハ・カッター等が使用可能となる。また、フロント部には万丈専用の特殊銃火器であるキャリーガンと、それを運搬するキャリーケースを格納している。

原作第2話ではコマンダー・ネロスの支配下に置かれたエリントン市に潜入すべく、アタッカー→パトロール→アタッカーと変形を繰り返しながらソルジャーの戦闘機と交戦し、その機動性をフルに発揮した。

マッハパトロール[編集]

基本形態である自動車形態。万丈の愛車。

その名の通りパトカー風の外見。

登場作品と操縦者[編集]

コクピットとしてはダイターン3を参照。

旧シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦F完結編
ダイターン発進のデモムービーで登場。

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α
ユニットとして運用が可能。ダイターン3ダイファイターダイタンク)が破壊される、もしくはコマンド分離で変化。戦闘機な為、運動性だけは非常に高い。武器は貧弱なので、強制出撃やダイターン撃破時でない限りお目にかかる事はないと思われる。
スーパーロボット大戦α for Dreamcast
PS版と同様。ダイターンの脱出ポッド的な立ち位置。
スーパーロボット大戦α外伝
シナリオ「終わらない円無曲」で選択次第では強制出撃となる。本作でも運動性が非常に高いが、武器が貧弱な為、戦闘には向かない。本作では万丈に武器用の台詞が収録された。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

マッハ・バルカン
近距離で使用する機関砲。
マッハ・ピック
α』では射程1で無制限に使用可能なのでマッハ・バルカンの立場がなかった。『α外伝』ではP属性、有射程になり弾数6に仕様が変わった。
マッハ・バルーン
マッハ・ミサイル
機体側部から発射。
マッハ・カッター
翼端に収納。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

S

機体BGM[編集]

「ダイターン3の名のもとに」
劇中BGM

関連機体[編集]

ダイターン3