アガレス

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
アガレス
外国語表記 Agares
登場作品

バンプレストオリジナル

デザイン 宝木金太郎
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類

修羅神

全高 22.1 m
重量 58.3 t
エネルギー 覇気
所属 修羅
パイロット アリオン・ルカダ
テンプレートを表示

アガレスは『バンプレストオリジナル』の登場メカ

概要[編集]

アリオンの操縦する轟級修羅神。アリオン曰く「マイハニー」。

その姿は修羅界の伝説の魔獣「馬竜」の姿をしている(ちなみに修羅界には動物としての馬が存在しない事がアリオンの言で判明している)。スピード重視の修羅神であり、それを活かした技を持つ。なお、現在登場している轟級修羅神では唯一神化していない。

名前の由来はソロモン72柱の悪魔の1人「アガレス」で、公爵。逃亡者を戻ってこさせる能力や、地震を起こす能力をもつとされる。また、あらゆる言語を教えることができる。

登場作品と操縦者[編集]

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦COMPACT3
比較的序盤から敵として登場する。幹部級の修羅神の中では唯一HPが10000台に到達しておらず、あっさり倒せる。中盤で出番がなくなる。ほかの幹部たちの修羅神は最終面において修羅王の「闘鬼転生」で再登場するが、何故かアガレスは出てこない。修羅王の心に刻まれなかったということか。

OGシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATIONS
今回は顔見せ程度の登場。
スーパーロボット大戦OG外伝
本格登場。尻尾が追加されるなどCOMPACT3からデザインが少し変更された。姿からレーツェルに興味を持たれるイベントがある。味方になれば回避能力を存分に生かせる。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

魔朧双破輪転
2体に分身し、攻撃する。アリオン曰く奥義だがアガレスの技では攻撃力が最弱。
魔朧百裂拳
相手に百回拳を叩き込む。
魔朧幻千殺
魔朧双破輪転のあとに魔朧百裂拳を行い、千発の攻撃を叩き込む。アリオンは数を数えることもあるがいつも途中で噛んでしまう。

特殊能力[編集]

HP回復(小)
EN回復(小・大)
分身

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

M

機体BGM[編集]

「往く先は風に訊け」
アリオン・アガレス専用BGM。OG外伝で初選曲。