闇竜

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
闇竜
読み あんりゅう
外国語表記 An Ryu
登場作品 勇者王ガオガイガーFINAL
声優 田村ゆかり
分類 AI搭載型ビークルロボット
型式番号 GBR-9
全高 16.7 m
重量 240.0 t
動力 ウルテクエンジン結合型Gドライブ
最大出力 340,000 kW(452,000馬力)
最高走行速度 320 km/h
合体形態 天竜神
所属 GGGフランス技研GGG
テンプレートを表示

闇竜は『勇者王ガオガイガーFINAL』の登場メカ。

概要[編集]

フランスで開発された次世代型竜型ビークルロボ。

GGGの技術提供によりGGGフランス技研で開発されていた。他の兄弟達と違い女性型なのは特に大きな意味はなく、他国の技術を丸ごとコピーするのをよしとしないお国柄の事情に過ぎない。女性型ゆえに胸部ダイヤルは乳房をイメージして、左右2つとなっている。

所属はフランス政府の特殊機関シャッセールなのだが、その製作経緯や整備環境から、GGGの基地に滞在することも少なくない。

ビークルロボ形態ではエネルギーパイプがちょうどこめかみに垂れ下がるため、サイドボニーのツインテールになる。

当初は光竜と同様、精神面が未成熟でおとなしい性格だったが、バイオネットとの戦いにおいて超AIに損傷を受けた事により再教育プログラムが行なわれ、精神年齢が大きく成長し、ボーイッシュな性格となっている。誤解されがちであるが光竜の妹であり、竜型ビークルロボの末妹にあたる。一人称は「私(わたし)」。

当初はタンクローリー車となる予定だったが、光竜と同じ理由でビークルモードはミサイルトレーラーとなっている。同型機の光竜とシンメトリカル・ドッキングすることで天竜神となる。

起動直後、バイオネットの襲撃を受けた際、炎竜から引き継いだ着地時の姿勢制御バグによって転倒したことが、光竜に強い恐怖のイメージを与えてしまい、それがバイオネットが付け入る隙を作ってしまう。

その後もパピヨン、ルネと共に光竜奪還のために戦い、光竜をフツヌシから救出、天竜神への合体を果たしたが、損傷が激しく修理や調整のために長く戦線を離れ、木星決戦には参加できなかった。

『FINAL』では偶々整備のためオービットベースにいたところ、GGG地球圏追放に巻き込まれてレプリ地球へ旅立つことになる。

変形形態[編集]

ビークルモード
ミサイルトレーラー形態。

登場作品と役柄[編集]

αシリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦α
初登場作品。
『FINAL』原作に先にかけて、トウマルートで初登場する。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦W

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

格闘
飛び蹴りからパンチやキックなどの連撃を叩き込む。

武装[編集]

フレキシブルアームドコンテナ
背部に装備した多目的ミサイルランチャー。
シェルブールの雨
大量のミサイルを放つ。開発当初は「ナイトメア・ハードレイン」と名づけられていた。
第3次αでは通常攻撃版と全体攻撃版が存在。
ナイトメア・カーテン
煙幕弾を放つ。SRW未採用。

召喚攻撃[編集]

ルネ援護攻撃
シェルブールの雨で煙幕をはり、ルネが懐から隠し武器で攻撃。カットインが入るあたり、どうやらルネを援護する攻撃のようである。SRWでは命中低下の特殊効果を持つ。

合体攻撃[編集]

光竜・闇竜アサルト
光竜との合体攻撃。Wより追加だが、劇中にその様な技名は無い。

特殊能力[編集]

盾装備
クリスタルシールドを用いてシールド防御を発動する。
合体
天竜神へと合体する。
補給装置

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

M

パイロットステータス設定の傾向[編集]

精神コマンド[編集]

第3次α
集中ひらめき必中加速熱血直撃
W
ひらめき必中信頼気合熱血激励

特殊技能(特殊スキル)[編集]

第3次α
勇者L9底力L9援護防御L4シールド防御L4
W
勇者L9底力L7援護防御L3支援要請コンボL2

小隊長能力(隊長効果)[編集]

第3次α
獲得資金+20%

BGM[編集]

「発進!」
第3次α、WのデフォルトBGM
「最強勇者ロボ軍団」
光竜・闇竜アサルト時の強制BGM。

人間関係[編集]

光竜
双子の姉妹。合体して天竜神となる。
ルネ・カーディフ・獅子王
上司。光竜が誘拐された時にも救出に尽力してくれた。姉のような存在として慕っている。出会った当初、AIロボのお守にひたすら文句を言い続けるルネを、論破して沈黙させた実績あり。
パピヨン・ノワール
姉妹のメンテナンス担当。ルネと引き合わせてくれた人物。
獅子王凱
GGG機動部隊の隊長。
氷竜炎竜風龍雷龍
尊敬する兄達。「お兄様」と呼び慕っている。

他作品との人間関係[編集]

司馬宙
第3次αトウマルート序盤でビルドベースを防衛すべく、彼に助力する。
リュウセイ・ダテ
第3次α中盤で彼から「可愛い」との評価を受けるも、特に反応は示さなかった。

名台詞[編集]

「大丈夫です! ふたりのAIの力をあわせれば…そんなもの乗り越えられます! だって、私たちも…勇者なんだから!」
バイオネットに捕えられて、洗脳の影響に苦しむ光竜を、勇者としての自覚を持って励ます。