夏玉芳

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
夏玉芳
読み シャ・ユイファン
外国語表記 Xià Yù Fāng
登場作品

フルメタル・パニックシリーズ

声優 篠原恵美
デザイン 堀内修
初登場SRW スーパーロボット大戦W
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
デザイン 堀内修
種族 地球人(中国系)
性別
年齢 16歳
所属 アマルガム
役職 アーム・スレイブのパイロット
テンプレートを表示

夏玉芳は『フルメタル・パニック! The Second Raid』の登場人物。

概要[編集]

アマルガムに所属するアーム・スレイブのパイロット。

双子の妹の夏玉蘭を溺愛しているが、感情を見せることは殆ど無い。妹共々、幼い頃にガウルンに育てられており、戦闘技術が仕込まれている。

南京ではZy-98 シャドウに搭乗し、長江横断トンネル内でクルツ・ウェーバーM9 ガーンズバックをあわやというところまで追い詰めた。

半ばガウルンの暴走による命令によりアマルガムを離反、玉蘭は千鳥かなめ暗殺へ、玉芳は香港相良宗介と対峙。ガウルンは自爆により宗介殺害を目論むが失敗し、玉芳が相手となるが、玉蘭は失敗して組織の掟により殺害。さらにゲイツにより玉蘭の遺体を使って感情を玩ばれた挙句、機体ごと潰されてしまった。

アニメオリジナルキャラであり、漫画版の名はレナ、原作小説では飛鷲(フェイジュウ)という同じ立場の男性キャラがいる。感情が薄い点や弟(妹)を溺愛している点は同じ。

登場作品と役柄[編集]

Zシリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇
声が入った。原作同様の末路を迎える。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦W
初登場作品。

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦V
フルメタが『TSR』以降の時系列から始まるが、生き延びた設定で登場。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
レアリティSRのサポートユニット。

パイロットステータス設定の傾向[編集]

精神コマンド[編集]

V
集中根性信頼鉄壁狙撃気合

特殊技能(特殊スキル)[編集]

V
底力L4、見切りL2、ガードL1、サイズ差補正無視L2、地形利用
W
斬り払い撃ち落とし底力L8、援護攻撃L3、マルチコンボL2

固有エースボーナス[編集]

マップ上に玉蘭がいる場合、与ダメージ1.1倍、被ダメージ0.8倍
V』で採用。

人間関係[編集]

夏玉蘭
実妹。姉以上に無感情かつ無表情。
ガウルン
育ての親。「先生」と呼んでいる師である。
ゲイツ
彼の部下だったが、裏切った後で殺される。
相良宗介
噂を知っているだけで、人間関係そのものはない。

名台詞[編集]

「貴ッ様ぁぁぁーーーっ!!」
ゲイツによって玉蘭の遺体が弄ばれるのを目の当たりにして。この行為に自身の唇を噛み傷付けるほど激昂、怒りのままに襲い掛かる。しかし、冷静さを欠いた攻撃がゲイツに通じるはずもなく、待っていたかのように迎撃され、妹の亡骸に手を差し伸べながら機体諸共爆散した。

搭乗機体[編集]

Zy-98 シャドウ
最初の搭乗機。単分子カッターとレールガンが一体化した専用の武器を扱う。
プラン1059 コダールm
強奪した機体。武器もシャドウの時と同様。