リブナニッカ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
リブナニッカ
外国語表記 Ribnanicca
登場作品

魔装機神シリーズバンプレストオリジナル

デザイン 宮豊
分類 魔装機(リブナニッカ+はBクラス魔装機に相当する)
守護精霊
  • 炎系低位・不知火「ギニ」
  • 炎系高位・不知火「ギニ」(増強出力補正)
動力 フルカネルリ式永久機関
エネルギー プラーナ・魔力
装甲材質 オリハルコニウム・放射性金属
開発者 ゼツ・ラアス・ブラギオ
ドルバイン社
所属
  • バゴニア連邦共和国(LOE)(『三國戦争』終結後、共和国軍から撤廃された)
  • ベイル独立戦線(POJ)
主なパイロット ゼツ・ラアス・ブラギオ
テンプレートを表示

概要[編集]

バゴニア共和国製の魔装機で、蜘蛛に近い昆虫のフォルムをしている。

アップデート機に「リブナニッカ+」が存在する。

多脚型ゆえ操縦時の安定度は高く、練度の低い操者であってもたやすく運用可能。低い機体姿勢からくる投影面積の少なさなども含めて、現場で圧倒的な人気を博したらしい。

ゼツは操縦技術の未熟さもあって、リブナニッカ+に好んで搭乗していたようだ。それもあってか本機はゼツ製魔装機の代名詞のひとつとして扱われている。

リブナニッカ+[編集]

リブナニッカの強化型。出力を引き上げられた結果、契約した低位精霊の力が高位並に上昇している。武装面でも大火力の「フレイムキャノン」を追加搭載したことでラングランの正魔装機に匹敵する戦闘力を得た。

登場作品と操縦者[編集]

魔装機神シリーズ[編集]

魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
炎系なので、攻撃力は高め。しかし、良くも悪くも平凡な性能なので敵ではない。
「復讐鬼ゼツ」を通るルートでは、ゼツは最期の瞬間までリブナニッカ+に搭乗する。
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE
リブナニッカ+のみ登場。バゴニア国内のテロ組織「ベイル独立戦線」が大量に乗り回している。ボス補正が消えた結果、ゲーム能力は『I』の30%ほどの数値。武器数も削られて2個しかない(誘導弾と火砲のみ)。ただ、低いのはHPだけで格は高位補正を受けている。1周目で遭遇したときは苦戦を免れないだろう。
本編の戦術MAPでは1戦のみの登場だが、腐っても炎系魔装機なので油断はできない。

装備・機能[編集]

武装・必殺技[編集]

多弾頭ミサイル / ミサイル
ミサイル。胴体(顔の両サイドの辺り)から発射される。『III』では「ミサイル」表記。
パルスレーザー
『III』では使用不可。
フレイムスラッシャー
両サイドから伸びた腕(触手)のようなパーツで切り裂く。先端部はリブナニッカの頭部を模した形状。『III』では使用不可。
拡散ビーム
リブナニッカ+が装備する光学兵器。触手の先端部にあるヘッドの目が発射口。『III』では使用不可。

必殺武器[編集]

フレイムキャノン
リブナニッカ+が装備する火炎弾。2本の触手の頭部(フレイムスラッシャー)に呼び出したふたつの炎系魔法陣を機体前面のシャッターに重ねて開口。大きな火弾を発射する。

特殊能力[編集]

HP回復(中~小)
リブナニッカ+のみ。
MG回復(中~小)
リブナニッカ+のみ。『III』では10%回復。

移動タイプ[編集]

炎系魔装機であるが飛行能力はないようだ。

サイズ[編集]

M