ペンタルコス

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
ペンタルコス
登場作品

魔装機神シリーズバンプレストオリジナル

デザイン 橋口力也
SRWでの分類 機体
ラストボス
テンプレートを表示
スペック
分類魔装機
守護精霊 無属性[1]
動力 永久機関
エネルギー プラーナ、魔力
開発 セウラント・ペイ・ボラキス
所属 ヴォルクルス教団
パイロット ワッシャー・ニールカン
テンプレートを表示

ペンタルコスは『スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE』の登場メカ

概要[編集]

創造神ギゾース・グラギオスの復活のためワッシャーがセウラントに開発させた超魔装機。機体の外観と名称はファングが幼少期に遊んでいたロボットの人形からきている。なお、この人形の大元は悪役ロボットなのだが、ワッシャー夫妻にはそれが分からず、うっかり買ってきてしまったという経緯がある。

破壊されてしまった精霊石の代わりとして大量の精霊を封じ込めてあるため、機体自体が精霊石と同等の存在と化している。結果、撃破された際には精霊石を破壊した時と同様の幻影現象が発生した。

登場作品と操縦者[編集]

魔装機神シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE
バゴニアルートの最後の敵

装備・機能[編集]

武装・必殺技[編集]

バイタルドレイン
広範囲殲滅兵器。黒い渦で身動きを封じた敵機の上空から紫の波動が降り注ぐ。「ドレイン」とあるが、吸収回復はない。
創命そうめい大祀たいし
腕部の光線兵器で創り出した巨大な光球を敵機にぶつける。
創世そうせいおにやらい
暴走後に使用可能になる「創命の大祀」の強化型。上空から転移してきた謎の球体を腕の光線砲で撃ち砕いてバラバラにした後、光線のエネルギーとそれらを練り合わせてふたつの巨大な球弾を生み出し敵機に投げ放つ。II以降の魔装機の例に漏れず、武装名が非常に読みづらい上、ワッシャーの発音が若干くぐもって聞き取りづらい。
ちなみに「おにやらい」とは「追儺ついな」ともいい、平安時代の宮中で行われた鬼払いの行事のことである。

特殊能力[編集]

MG回復(小)
魔装機神シリーズの特殊能力。無消費型の武器しかないため、不要な能力。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

L

機体BGM[編集]

「巨大な闇」
汎用戦闘曲。

脚注[編集]

  1. グラギオス降臨のために機体内部に(おそらく大地系の)精霊をゲアスで封じ込めている。