ディーグリッド

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索
ディーグリッド
外国語表記 Deegrid
登場作品

魔装機神シリーズバンプレストオリジナル

分類 魔装機
守護精霊 大地系低位・玄武岩「ゴードモス」
開発 イルゼノン社
所属 アルメラ共和国
主なパイロット ライオネル・ニールセン
デザイン 橋口力也
テンプレートを表示

概要[編集]

イルゼノン社が開発した砲撃戦魔装機リジェリオールよりも古い機体で、ユニバーサル・コネクターを搭載している。

リジェリオールよりも比較的大型だが、その分質量低減や慣性制御が強く、そのため余剰積載量が多い。それにより多数の武器と重装甲を装備している。イルゼノン社製の例に漏れず、見た目や武装からは魔装機というよりPTに近い。

終盤までライオネルの愛機として奮闘するが、リジェリオールARの故障を切っ掛けに調査した結果、ディーグリッドのみ駆動系に欠陥を抱えてることが判明、危険なため解体処分となる。ちなみにライオネル機はその欠陥を抱えた状態で他のディーグリッド以上に酷使させていた事も判明した。解体処分後はリジェリオールARと共に敵の量産機として登場する。

登場作品と操縦者[編集]

スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神F COFFIN OF THE END
上記の通り終盤までライオネルの搭乗機となる。ライオネルはイベントでヴァルシオーガに乗り換えるが、終盤では巨人族に教化されたイルゼノン社の兵士が使用している。

武装・必殺武器[編集]

ディフィートバズーカ
片手持ちのバズーカ。設定を考えるとおそらくユニバーサル・コネクター規格対応兵器であると思われる。
G・レールガン
OG本編にも登場する手持ち型レールガン。G・リボルヴァーの略称から推測するに「ジャイアント・レールガン」が正式名称か。
スレイザンバー
普通の両刃剣。
クロスエンゲージ
ミサイルを組み合わせたコンバットパターン。接近しながら両脚脹脛に装備したコンテナから8連ミサイルを発射。着弾後スレイザンバーで連続斬り、とどめに太腿の6連ミサイル×2、腕にそれぞれ装備した4連エネルギーガン×2、一斉射撃する。
トライシューター
肩に装備した高出力3連ビームガン。両側に装備しており計6本のビームで斉射する。腕のビームとは違い赤色をしている。
デストロイウォーヘッド
背中に装備した強力なミサイル。これを当てるまでに新しいコンバットパターンを使用する。まずトライシューターと腿、脹脛に装備したミサイルで一斉射撃、次に近付きながら左腕で殴りつつトライシューターとエネルギーガンで斉射、右腕のアッパーで上空に吹き飛ばした後に右側のトライシューター・エネルギーガンで斉射、そのまま背中のコンテナを開放しデストロイウォーヘッドを射出、撃破する。このような攻撃パターンをしているのはおそらく強力な威力を持つデストロイウォーヘッドを地上で命中させないためだと思われる。

機体BGM[編集]

「たぎる闘志」
「終わりなき戦い」