エィナ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
エィナ
登場作品
声優 中原麻衣
初登場SRW スーパーロボット大戦Z
SRWでの分類 サブパイロット
テンプレートを表示
プロフィール
分類 人造人間(プロトディーヴァ)
性別
年齢 16歳(不老)
製作者 クライン・サンドマン
身長 154 cm
髪色 緑⇒ピンク
瞳の色 赤色
所属 グランナイツ
テンプレートを表示

エィナは『超重神グラヴィオン』および『超重神グラヴィオンZwei』の登場人物。

概要[編集]

グランナイツの一員で、「サンジェルマン城」のメイド長を兼任。常にメガネを掛けている。

性格はおどおどしていて、ドジを踏んでは失敗ばかりを繰り返すが、それにもめげずに一生懸命に働く真面目な少女である。天空侍斗牙を幼い頃から母親代わりとして、時には想いを寄せて見守り続けていた。彼の為ならば命を懸ける事も厭わない。

グランナイツ時にはGドリラー及びGeoジャベリン(エィナツヴァイ)を担当。ゴッドグラヴィオンの「グラビトンプレッシャーパンチ」及び、ソルグラヴィオンの「スパイラルクラッシャーパンチ」を城琉菜と共に担当。ゼラバイアザログロスの攻撃で追い詰められたゴッドグラヴィオンの危機に際し、エィナは斗牙を救う為にGドリラーと共に特攻して死亡したと思われていたが…。

実はクライン・サンドマンによって作られた人造人間「プロトディーヴァ」であり、これまでグランナイツと共にいたのはクローンに当たる。ではソルグラヴィオンと共に眠りに付いている本体がいた。クローンの消滅を受けた事でのエィナも目覚め、ソルグラヴィオンをグランナイツの元へと届けた。こちらのエィナの名は"エィナツヴァイ"で、その性格も明るく前向きであり、髪色はピンクへと変貌して、メガネは飾りとなっている。服装もメイド服から、ハイレグスーツへと変更するなど大きく外見は変化している(城内でのシーンでは緑エィナ時のメイド服を着用している)が、クローンエィナの記憶はすべて受け継いでいる。

登場作品と役柄[編集]

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z
初登場作品。ZEUTHのお菓子担当で、クッキーを焼いては皆に振る舞っている。原作同様に一旦離脱するが、直ぐにソルグラヴィオンで参入するので、離脱期間はない。精神コマンドはサポート系のものが充実している。グランナイツの中で唯一個人カットインが無い。戦闘台詞で妙にリィルとの絡みが多い(リィルと仲の良いエイジや琉菜より多く、斗牙に次いで多い)。
第2次スーパーロボット大戦Z破界篇/再世篇
『破界篇』、『再世篇』共に登場する。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

Z
努力感応分析脱力補給
第2次Z
努力感応脱力補給

人間関係[編集]

天空侍斗牙
グランナイツの一員。幼少時から斗牙を見守り、彼のピンチには身を投げ出す覚悟を秘めている。
紅エイジ
グランナイツの一員。
城琉菜
グランナイツの一員。複座のGドリラーに乗るパートナーで、「スパイラルクラッシャーパンチ」では共に担当。
ミヅキ・立花
グランナイツの一員。
リィル・ゼラバイア
グランナイツの一員。
クライン・サンドマン
彼女を作り出した生みの親。

他作品との人間関係[編集]

ジュリィ野口
ZSPD』ではサンドマン杯で共闘。

名台詞[編集]

「私の全てを…斗牙様のために!!」
ザログロスに追いつめられた斗牙を助けるために自身の犠牲を顧みず、エィナはGドリラーで特攻を仕掛けた。そして…。
「生きてください…」
エィナは死の間際に自身が敬愛する斗牙にこう呟いた…。エィナの死を引き換えにゴッドグラヴィオンのピンチを脱したが、同時にグランナイツは完全崩壊へと喫してしまう…。
「皆さ~ん! お怪我はありませんでしたか~?」
ゼラバイアの軍勢から斗牙達ゴッドグラヴィオンを助け出した紅いグラヴィオン。そこに現れたのはザログロスの戦いで命を散らした筈の彼女の姿がそこに有った。
「斗牙様、私は…私の命は、これまでもこれからも…ずっと斗牙様と共にあります」
「そして…プロトグランディーヴァである私がいる限り、グラヴィオンは不滅です! エルゴフォーーム!!」
自分のせいでエィナが(一度とはいえ)死なせてしまった事を詫びた斗牙に対して、揺るぎない忠誠と敬愛を示す。そしてエィナの叫びと共に「想いの力」エルゴフィールドを発現させる…。

スパロボシリーズの名台詞[編集]

「しっかりしてください、皆さん! 皆さんはサンドマン様が集められたグランナイツではありませんか!」
第2次Z再世篇』第35話地上ルート「昨日への決別」に於ける次元獣ルーク・アダモンPとの戦闘後の会話。ルーク・アダモンPの幻惑にかかり、トラウマに苦しめられるグランナイツに対して叱咤する。彼女の言葉が切っ掛けでグランナイツは危機を脱することに成功した。

搭乗機体[編集]

ゴッドグラヴィオン
ソルグラヴィオン