対精神攻撃

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search

対精神攻撃は、特殊能力のひとつ。

概要[編集]

「能力半減」「戦闘不能」「気力低下(吸収)」「SP低下(吸収)」を完全に無効化する特殊能力。初出は『スーパーロボット大戦Z』で、同時に登場したオールキャンセラーと同様に直撃による無効化は不能。

Zシリーズでは、能力半減・戦闘不能の特殊効果を有した敵が多く、それらを無効化できるこの能力は、回避に難のあるユニットにとっては有難い能力となっている。

関連ユニット[編集]

アクエリオンルナ
堕天翅からの強力な特殊効果を無効化できる機体。参戦作品が第2次Z再世篇より前の為パイロットに精神耐性を付加する必要が無い事も利点。
ゼウス神
第3次Zにて所持。本作における自軍ユニット唯一の能力所持機体でもある。
アン・アーレス
第3次Zにて所持。
暗黒大将軍勇者ガラダブラミケーネ神
オリュンポス関連のユニットが所持。
マジンガーZERO
Xにて敵対時に所持。後にオールキャンセラーに強化される。
魔神(ワタル)
Xでは龍神丸龍王丸)および、敵の界層ボス機や四天王機の基本能力となっている。
ディーンベル
魔従教団の制式量産機。
魔神(レイアース)
Tにおける魔法騎士の駆る三大魔神及び敵魔神の基本能力。ただしランティスを除くいずれのパイロットも精神耐性を持たないため、脱力には弱い。魔神エメロードは上位種のオールキャンセラーを、魔神ランティスは対精神攻撃を持たない代わりにパイロットが精神耐性を持つ。
機界31原種ZX-01機界原種合体原種
Tにて所持している。

関連用語[編集]

精神耐性
特殊スキルの1種で、対精神攻撃とほぼ同じ効果を持つ。『Z』にて直撃無効化、『第2次スーパーロボット大戦Z再世篇』より脱力を防ぐ能力が追加される等、作を追う毎に強化されており実質的に対精神攻撃の上位互換となりつつある。
オールキャンセラー
対精神攻撃の上位能力。全ての特殊効果を完全に無効化し、直撃も受け付けない。
小隊長能力(隊長効果)
小隊制が採用されている作品では特殊効果を無効化するタイプの能力も幾つか採用されている。こちらも直撃で無効化されない。
パイロットブロック
対精神攻撃の別名義で効果も殆ど同じ。Z以前のシリーズとOGシリーズではこの能力が採用されている。こちらは直撃で無効化されてしまうので実質下位能力になっている。