マークツェーン

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
マークツェーン
外国語表記 Mark Zehn
登場作品 蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH
デザイン 鷲尾直広
初登場SRW スーパーロボット大戦UX
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 ファフナー・ノートゥングモデル
型式番号 Mk.X
所属 竜宮島アルヴィス
パイロット 西尾暉
テンプレートを表示

マークツェーンは『蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH』の登場メカ

概要[編集]

竜宮島製のファフナーであるノートゥングモデルの一機、ファフナー・Mk.X(マークツェーン)。

マークフィアーマークアハトマークノインの同型機で、ドラゴントゥースによる狙撃を主とする。カラーリングは灰色。

「マークツェン」と表記されていることも多い。スパロボでは今のところ「ツェーン」表記。

登場作品と操縦者[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦UX
第3部開始時に参入。機体性能は武装も含めマークアハトとほぼ同じであり、ボーナスが優秀なぶんだけこちらの方が戦闘力は高い。ただし、新人狙撃手だからか照準値ボーナスが伸びず、暉もガンファイトを覚えないなど他の狙撃機には一歩劣る。
暉はゼロファフナーへ乗り換えるとサブパイロットになってしまうが、本機に乗せてメインパイロットに復帰させるかはプレイヤー次第。わかりやすい狙撃特化型なので、相方にはそれほど困らないだろう。ちなみに、ゼロファフナー登場時でもジーベンにドラゴントゥースは回らない。
プレイヤーからはパイロットの中の人からマークホンタイと呼ばれたり呼ばれなかったり。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

本体装備[編集]

ナックルガード
格闘時に展開される手甲装甲。
SRWでは武装としては未採用。
レージングカッター
腕部に内蔵された切断力を持つロケットワイヤー。
SRW未採用。
マインブレード
突き刺した後に爆発する短刀。脛の関節を曲げたところに収納。
デュランダル
三点バースト式ハンドガン。小型で携行性に優れるが威力は低い。腕部にマウント。

選択装備[編集]

ガルム44
携帯式の機関砲。銃口下にグレネード弾が装填されている。
ドラゴントゥース
長距離狙撃用のライフル。
本機の場合は「ドラゴントゥース(精密射撃)」のみ。命中修正はTV版ジーベンのものより低い。

合体攻撃[編集]

クロスドッグ
後輩組4人による連携攻撃。マークノインがサラマンダーで援護しつつマークフュンフのイージスとマークツヴォルフのショットガンホーンで挟み撃ちにし、マークフュンフが上空へ吹き飛ばしたところをマークツェーンがドラゴントゥースで狙撃する。本機から使用した場合は射撃武器扱い。
しかし、4機全てが何かしら揃わない要素を備えているため(本機およびノインの場合は乗り換えによるパイロット不在)、使用機会が著しく限られる。

特殊能力[編集]

銃装備
撃ち落としを発動。
クロッシング・システム
パイロットの格闘射撃技量防御が(同能力を持つ自機以外のファフナーの数)×3上昇する。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

M

機体ボーナス[編集]

UX
  • 初期段階:射撃武器+100 経験値+10%
  • 第二段階:射撃武器+150 経験値+15% 射程+1
  • 第三段階:射撃武器+200 経験値+20% 射程+2
  • 最終段階:射撃武器+300 経験値+30% 射程+2 照準値+5
狙撃機系のボーナスであるが、新人だからか照準値が伸びず経験値ボーナスを所持。

機体BGM[編集]

「ナイトヘーレ開門」
ファフナー系汎用。

関連機体[編集]

マークフィアー
マークアハト
マークノイン
同型機。