2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

ダンゲ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索
ダンゲ
外国語表記 Dange
登場作品 超電磁マシーン ボルテスV
声優 勝田久
種族 ボアザン星人
性別
テンプレートを表示

ダンゲは『超電磁マシーン ボルテスV』の登場人物。

概要[編集]

ボアザン帝国の将軍。

ラ・ゴールの思想に共鳴し、ボアザン貴族の象徴である角を自ら切り落としてラ・ゴールとともに労奴を率いた。地球に来てからは鷹メカに乗り、ボルテスチームのピンチを救った。

第28話においてはラ・ゴール=剛健太郎となった背景を語っているが、当時としては珍しく戦闘シーンの描かれない回であった。

登場作品と役柄[編集]

αシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦α
メルビとともに平和解放機構に参加。
第3次スーパーロボット大戦α
剛博士やエリカとともに捕らえられ、処刑の際ザンバジルジャネラを批判したが、ワルキメデスにより銃殺される。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦J
原作通り鷹メカに乗ってその後死亡する。

人間関係[編集]

剛健太郎
ボアザン解放の同志。
ギルオン
角の無い両親(ようは奴隷の身分)から産まれた角のある剣闘士。そのような境遇からダンゲ将軍の部下となりたかった願望があった。
ダンゲ将軍奪還のため鎧獣士となりボルテスチームと戦うが敗北、その戦闘中ダンゲ将軍が亡くなったことが分かり、ハイネルにそのことを伝えるが、鎧獣士ザルザ(SRW未登場)によって処刑・銃殺される。
その後、遺品の角がボルテスチームの前に撒かれ、ボルテスチームの怒りを買う。SRW未登場。

他作品との人間関係[編集]

メルビ
αシリーズで共に平和解放機構の同志となる。
アラン・イゴール
J』において協力者となる。鳥型メカに乗って主役のピンチを救うという点で共通している。