2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

スワン・ホワイト

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索
スワン・ホワイト
外国語表記 Swan White
登場作品
声優 ならはしみき
デザイン 木村貴宏
種族 地球人(日系アメリカ人)
性別
年齢 24歳(TV版)
26歳(FINAL)
身長 175cm(FINAL)
スリーサイズ B98・W59・H92(TV版)
B99・W58・H93(FINAL)
所属 GGG研究開発部⇒GGGアメリカ
役職 オペレーター
テンプレートを表示

スワン・ホワイトは『勇者王ガオガイガー』および『勇者王ガオガイガーFINAL』の登場人物。

概要[編集]

GGGスタッフの一人。主に獅子王麗雄博士の助手をしている。

またオペレーター主任も務めており、立場としては卯都木命の上司のはずだがそんな空気は全く無い。語学のエキスパートでもあり日本語以外にスワヒリ語やヘブライ語なども堪能らしいが、米語訛りが酷いという特徴が有る。

実は国連総長から勝利の鍵のうちの一つ「赤」を預けられている。

天真爛漫な性格の持ち主だがブラコンらしく、年下には興味がないと公言する。照れると舌を出す癖がある。

活躍としてはお色気要員なのか、入浴シーンを含めたサービスシーンが多い。また不在の命の代理で、一度だけファイナルフュージョンのプログラムドライブを行なった事もある。

趣味はプロレス観戦で、自身も幾つかのプロレス技をマスター(?)している。また、プライベートでは露出が高く、尚且つボディラインを強調した私服を着用する事が多い。

登場作品と役柄[編集]

αシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦α
第3次スーパーロボット大戦α

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦W
スーパーロボット大戦BX

人間関係[編集]

スタリオン・ホワイト
兄。45話では兄妹揃ってヘビメタスタイルを披露している。
獅子王麗雄
研究開発部直属の上司。彼が戦死した際には戦闘中にも関わらず、涙を流した。
卯都木命
同僚。普段から姉妹のように仲が良い。
猿頭寺耕助
同僚。デスクが隣同士の間柄だが、不衛生な彼には苦慮している様子。

名台詞[編集]

「貴方ノ不思議ナ力ヲ、知リタイノ、お願い、プリーズ!」
3話で、ギャレオン内部にいるにいうセリフ。
「生麦、生米、三段飛行甲板空母、発進シマース!」
13話「明日」で、エリア1を発進させる。

余談[編集]

  • スワンが修得しているプロレス技の中に「スワン・地獄極楽キック攻め」というものが有るが、ネーミングの由来はウルトラシリーズの番外編的怪作『ウルトラファイト』第103話のサブタイトルが元ネタである。

商品情報[編集]