電童・超獣王輝刃

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
電童・超獣王輝刃
外国語表記 DENDOH Chojuuoh Kiba
登場作品 GEAR戦士電童
初登場SRW スーパーロボット大戦R
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 GEAR
全高 24.5 m(バイザーオープン時25 m)
動力 ハイパーデンドーデンチ×2本
出力 736 MW(100万馬力)
データウェポン 超獣王輝刃
素体 GEAR戦士電童
乗員人数 最低1名
パイロット 出雲銀河
草薙北斗
テンプレートを表示

電童・超獣王輝刃は『GEAR戦士電童』の主役メカの一つ。

概要[編集]

超獣王輝刃をインストールすることで、輝刃が変形した弓矢型の武器「キバストライカー」を装備した電童

他のデータウェポンと違い、体に装着する形ではなく両手で携行する形で装備している。

登場作品と操縦者[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦R
初出演作品。キバスピナーの射程と燃費が非常に良い。なお、この形態に変形している間、凰牙側ではユニコーンドリルの使用が不可能になるので注意。ただし凰牙側には移動後攻撃の使い易いドラゴンフレアや分身可能なバイパーウィップもいるので、特徴的なデータウェポンの少ないこちらで使った方がいいだろう。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦MX
ストライクアローがダブルアタック可能な武器で威力も中々。但しFA以外全ての武器が移動後使用不可なので注意。
スーパーロボット大戦Card Chronicle
電童・輝刃名義で登場。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

本体武装[編集]

剛腕粉砕撃
腕のタービンを回しながらの拳打。
旋風三連撃
正拳突き、足払い、フックと繋ぐコンビネーション。2段目の攻撃は、敵が空中の場合は回し蹴り。
爆砕重落下
空高く飛び上がり、上空から敵に向けて重力に任せて落下し、質量によって相手を粉砕する。
波動龍神撃
水中において両腕のタービンを回し、水流の渦を発生させて相手にぶつける。
本来水中用の技のはずなのだが何故か海適正が低い。
閃光雷刃撃
両腕の回転するタービンから発生した雷撃を放ちながら機体を回転させ、広範囲の敵を薙ぎ払う。
ゲーム中での扱いはマップ兵器。Rでは自機中心に射程5と中々の性能を持ち、鉄壁地中移動と併用すれば敵一掃も充分可能。

データウェポン[編集]

ビームウイング
輝刃が光の翼で相手を切り裂く。
ヘッドカッター
輝刃が頭の角で敵を突き刺す。
ストライクアロー
キバストライカーの鏃に当たる部分からエネルギーの矢を発射する。
キバスピナー
高速移動形態「キバスピナー」に変形した輝刃を相手に突撃し貫く。
SRWでは他形態のFA並みの攻撃力を持ちながら燃費も良好であり、援護攻撃にも多用できる。なお、前述の通り、「キバスピナー」は形態の呼称であり、技としては「スピナーアタック」と呼ばれる。ちなみに、この形態にもファイナルアタックが存在する
キバストライカーFA(ファイナルアタック)
キバストライカーの鏃に当たるドリル部分を高速回転させ、発生したエネルギーを纏って疾風激走脚で敵に向かって突進しそのまま貫く。使用時は他のファイナルアタックと違い電童のボディが金色に輝く。疾風激走脚を使わない対空版も存在。輝刃のファイナルアタック3種の中で使用率が最も高い。

特殊能力[編集]

変形
データウェポンをインストールして姿を変える。
ハイパープラズマD
ハイパーデンドーデンチを交換してENをMAXまで回復する。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

M

関連機体[編集]

凰牙・超獣王輝刃