ドラゴンフレア

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドラゴンフレア
外国語表記 Dragon Flare
登場作品 GEAR戦士電童
初登場SRW スーパーロボット大戦R
SRWでの分類 機体
パイロット
テンプレートを表示
スペック
分類 データウェポン
属性
象徴 慈愛
全長
【武器変形時】
9.4 m
全高 27.0 m
重量 プログラムであるためなし
テンプレートを表示

ドラゴンフレアは『GEAR戦士電童』の登場メカ。

概要[編集]

「慈愛」を契約条件とする赤龍型データウェポン

草薙北斗が2体目のデータウェポンとして契約。その際、契約条件が「愛[1]」である事を知った出雲銀河は典型的な小学生男子の反応で北斗を冷やかしていたが[2]、反対にエリス・ウィラメットは好意的な反応で北斗を庇っていた。

冷静で気難しい性格をしており、博学で孤独を愛する傾向がある。実体化して戦う事も多く、またデータウェポンたちの中では唯一「腕」を持っているため、エネルギーの切れた電童にハイパーデンドーデンチを手作業で装填するといった活躍も見せた。

登場作品と役柄[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦R
初登場作品。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦MX

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

ドラゴンブレード
バーニングフレア

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

M

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

MX
根性集中ひらめき狙撃直撃

関連機体[編集]

GEAR戦士電童
電童・ドラゴンフレア
騎士GEAR凰牙
凰牙・ドラゴンフレア

脚注[編集]

  1. 劇中13話で明言している
  2. 一瞬銀河の姿が乙女チックな天使の姿をしている