水星

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
水星
英語表記 Mercury
分類 太陽系第1惑星(地球型惑星)
軌道長半径 0.38710 AU
離心率 0.20563069
衛星の数 0
直径 4,879.4 km
表面積 7.4797 × 107 km2
体積 6.082721 × 1010 km3
質量 3.301 × 1023 kg
平均密度 5.427 g cm−3
重力 0.376 G
公転周期 87 日 23.3時間
自転周期
  • 58 日 15.5088時間(恒星日)
  • 175.84 日(太陽日)
テンプレートを表示

水星(Mercury)とは太陽系の第1惑星。

概要[編集]

太陽系の惑星の中では最も小さいが、核の部分に占める鉄の割合が他の惑星よりもかなり多く、小ささの割に重力は強い。

月のように大気が全く無く、それでいて太陽との距離が非常に近いため、昼と夜とで2~300度以上もの温度差が生まれている。

版権作品における役割[編集]

スーパー系[編集]

宇宙戦士バルディオス
TV版では、超吸収空間の出現によって金星と共に飲み込まれ、消滅した。
劇場版ではアルデバロン軍の攻撃が原因で軌道が狂っており、やがて金星と衝突して失われるであろうと語られた。
地球が太陽系第1惑星(=S-1星)に変貌して行く過程である。

登場作品[編集]

スーパーロボット大戦Z
セカンド・ブレイクにより、金星共々消滅した。

関連用語[編集]

セカンド・ブレイク
Zにて水星が消滅した原因。