ラダァ・ニーバ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
ラダァ・ニーバ
外国語表記 Radaa Niva
登場作品

ボトムズシリーズ

声優 広瀬正志
デザイン 塩山紀生
初登場SRW 第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 パーフェクトソルジャーアストラギウス銀河出身)
性別
所属 バララント同盟
テンプレートを表示

ラダァ・ニーバは『装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル』の登場人物。

概要[編集]

バララントが開発したサイボーグ型のパーフェクトソルジャー

自身の脳と機体を直接繋げる[1]ことにより高い機体操縦能力[2]を誇るが、パーフェクトソルジャーへと改造された影響も合わせて制御の利かない非常に凶暴かつ異常な性格となっている。なお、人間を素手で縊り殺す程肉体も頑強。

ア・コバの街のバトリングに「デンジャーメロン」のリングネームで参加しATエクルビスのテストをしていたところ、偶然キリコ・キュービィーを目撃。かつてレッドショルダーに重傷を負わされ恐怖を植えつけられた過去があり、レッドショルダーへの復讐を目論み、フィアナを人質にする。

名前はエンディングクレジットなどでは「ニーバ」と表記されており、それに倣った資料が多く見られるが「ニーヴァ」名義とする資料も少なくない。

登場作品と役柄[編集]

Zシリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇
初登場作品。PV1のみ「ニーヴァ」と表記されていたが、PV2及びゲーム本編では「ニーバ」に修正された。今作では彼のサイボーグ化にネクスタントの技術が使われている。

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦T
中盤の独立部隊ルートで初登場し、以後もUNDに所属を移して執拗にキリコを狙う。退場は第50話と最終盤となる。

パイロットステータス[編集]

能力値[編集]

序盤で登場する割にはかなり能力が高く、技量命中は大ボスクラス。キリコでぶつかる時は「集中」を切らさないように。

精神コマンド[編集]

第3次Z時獄篇
直感不屈直撃気迫
T
根性直感不屈突撃気迫

特殊スキル[編集]

第3次Z時獄篇
戦闘プログラムカウンターL6、底力L7、闘争心サイズ差補正無視L4、気力+ (ダメージ)
戦闘プログラムや高い底力など油断できない技能を持つ。
T
戦闘プログラム底力L5、サイズ差補正無視L3、気力+(DEF)気力限界突破L2
第3次Zと比較して底力レベルは下がっているが、気力限界突破を修得。
戦闘プログラム底力L5、サイズ差補正無視L3、気力+ボーナス気力限界突破L3、ガードL2
地上戦艦搭乗時はこちら。気力限界突破のレベルが上がり、気力+ボーナスとガードを修得。

エースボーナス[編集]

反撃時の与ダメージ1.2倍、命中率+20%
第3次Z時獄篇』で採用。
反撃時の与ダメージ1.1倍、命中率+50%
T』で採用。第3次Zと比較して与ダメージは下がったが命中率が上がった。

人間関係[編集]

ジェル・ボーソン
直属の上官だが、自身の手で殺害する。
キリコ・キュービィー
レッドショルダーだった事で強い憎しみを抱く。
フィアナ
キリコへの復讐のため、彼女を人質にする。
カン・ユー
ボトムズシリーズ内で同じく広瀬正志氏が演じたキャラ。『第3次Z時獄篇』では部下。もっともお世辞にも仲がいいとは言い難い。
バシリッサ
漫画『CRIMSON EYES』に登場。ニーバ同様のバララント製PSである事が示唆されている。

名台詞[編集]

「俺は軍やカネのためにATに乗ってるんじゃあねえぜ、『殺し』よ」
「確かに軍はいい。ただの人殺しを戦力として持て囃してくれる。だがそれだけだ。すぐに物足りなくなるぜ」
「俺は奴を殺す!」
ボーソン「軍人は、命令に従えばいいのだ!」
「俺は違う!」
ボーソン「軍の命令は、絶対だ!」
「NOだ! NOだ、NOだ、NOだ、NOだぁぁっ!」
精神制御を施そうとするボーソンに抗いながら。『第3次Z時獄篇』では、ボーソンがカン・ユーに変わる形でアレンジされて中断メッセージに採用。余談だが他作品にも「ノウ」に関わる名台詞を持ち、声も同じ凶暴なサイボーグが登場している。
「キサマのせいで、俺は頭まで改造されるところだった……。これは、その礼だ」
「ヘッヘッヘッヘッヘッ……。間違いなくお前はレッドショルダーだ。それも、とびっきり上等のな……ぬあぁっ!」
「くそう……レッドショルダーめ!殺してやる!殺してやる!」
「殺してやる!殺してやる!」
「レッドショルダーめえぇぇぇっ!」
シャッコとキリコの連携攻撃により2台のATに挟まれ動けなくなった時のセリフ、この後、地上戦艦と共にア・コバの町へ沈んだ。

搭乗・関連機体[編集]

エクルビス
ヘビィ級AT。
地上戦艦
大型の地上戦艦。

脚注[編集]

  1. これを実現させるため、ニーバの両耳には神経接続用のコネクターが増設されている。
  2. 各種センサーから脳に直接送られる外部情報を基に、自身の手足と同じ感覚で機体を自在に動かすことができる。ちなみにPSに改造される前のニーバはAT乗りではなく歩兵であった。