ミスラ・グニス

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミスラ・グニス
外国語表記 Miθra Gunis
登場作品 アクエリオンEVOL
初登場SRW 第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 人型アブダクター
生産形態 試作機
所属 アルテア軍
パイロット カグラ・デムリ
テンプレートを表示

ミスラ・グニスは『アクエリオンEVOL』の登場メカ

概要[編集]

カグラ・デムリの搭乗する人型アブダクター。元々は乗り手のいない試作機だったものをカグラが持ち出して使いだした経緯がある。

赤を基調としたカラーリングが特徴。頭部には蛾の触角に似た角をもち、武器としてエネルギーガンを柄に内蔵した複合バトルアックスを装備している。両肩背面に人型アブダクター共通の装備であるU字型の飛行用スラスターを2基、その外側にやはりU字型の「機動ウィング」を片側あたり3基ずつ装備している。これは射出可能で、敵機をそのまま攻撃する、捕縛して行動不能にするなどの使い方が存在。

コモン・グニスとはパーツの互換性があり、劇中では破損した脚部を補うためにパーツを奪って補修している(ただし使用したのは腕)。

カグラにあわせて調整された際に、獣を模した四足歩行モードへの変形機構が組み込まれている。この状態ではバトルアックスは背面に装備される。

登場作品と操縦者[編集]

Zシリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇
カグラ機として15話から登場。高い攻撃力に加えて「逆さまの力」による確定カウンターが脅威。接近戦型にも関わらず最大射程が7と長い。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
ボスユニットとしての登場を経て、2019年6月のイベント「間暮れに消えゆく王の器」にて大器型SSRアタッカーが実装。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

バトルアックス
携行武器。前後を引っくり返すとビームガンになる。
頭上で振り回してエネルギーの渦を発生させ、それで相手を切り裂く全体攻撃
ビーム砲
バトルアックスの柄に仕込まれたビームガン。
獣化
四足歩行モードに変形し、相手に飛び掛ってズタズタに切り裂く。
気力制限が110あるが、カグラが「闘争心」を持っているため、射程内に入れば必ず撃って来る。この関係でバトルアックスは「脱力」を使うかボン太くんなどと戦わせない限り見られない。

移動タイプ[編集]

人型アブダクターは標準で飛行可能。

サイズ[編集]

1L