バレン

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
バレン
外国語表記 Baren
登場作品 六神合体ゴッドマーズ
声優 鵜飼るみ子
初登場SRW スーパーロボット大戦64
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 ギシン星人
性別
所属 ギシン帝国
テンプレートを表示

バレンは『六神合体ゴッドマーズ』の登場人物。

概要[編集]

第10話「宇宙からきた少女!」に登場したギシン星の超能力者

超能力で変身することが出来、管制センター所長の孫娘・クミに変身していた。戦闘メカ・バキュームに乗り込むが、ゴッドマーズに倒される。

美少女といって差し支えないビジュアルから、1話限りの敵方のゲストキャラであるにも関わらず放送当時からコアなファンもついている。

登場作品と役柄[編集]

Zシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦Z破界篇
声付きでの登場。人気キャラだからというのもあるだろうが、何よりロゼと声が同じなので出しやすかったのだろう。顔グラフィックが1種類しかない。
第2次スーパーロボット大戦Z再世篇
序盤の表舞台合流ルートで登場。ゲルと同じく暗黒の力によって蘇った設定で登場する。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦D
ギシン星間帝国軍に所属。バキュームに乗る。序盤は戦う機会のないイベント要員で、いきなりガイヤーに乗る前のタケルを襲い、ガイヤーと善戦するも敗れる。その後再登場しタケルの目の前でマーグをさらっていく。そして終盤になって戦う機会があるがバキュームでは戦闘に耐えられない。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦64
銀河帝国所属。事実上唯一のネームド超能力者で終始バキュームに乗る。いきなりゴッドマーズに乗る前のタケルを襲い、ガイヤーを追い詰めるもゴッドマーズに敗れる。このように登場時はちゃんと出番があったのだが、それ以降は一般兵搭乗のエスパーロボに紛れこんでいるだけで、目立った活躍も台詞もなし。しかも銀河帝国との最終決戦時にはいないので、知らない間に死んでしまったようだ。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

第2次Z
集中加速根性狙撃必中かく乱

特殊技能(特殊スキル)[編集]

第2次Z破界篇
超能力L6、底力L5、気力+(回避)
第2次Z再世篇
超能力L6、底力L5、気力+ボーナス
D
超能力L6、底力L6、援護攻撃L2
64
超能力L6

エースボーナス[編集]

命中率+30%
第2次Z』で採用。

人間関係[編集]

ズール皇帝
上司。
マーグ
原作では特に絡みは無かったが、『D』では一度投降した彼を誘拐している。

名台詞[編集]

「フフフ…マーズ、これでも攻撃することができて?」

搭乗機体[編集]

バキューム