テッカマンソード

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
テッカマンソード
外国語表記 Tekkaman Sword
登場作品 宇宙の騎士テッカマンブレード
初登場SRW スーパーロボット大戦J
SRWでの分類 機体
パイロットフォン・リーを参照)
テンプレートを表示
スペック
分類 護衛型テッカマン
全高 2.28 m
重量 70 kg
所属 ラダム
変身者 フォン・リー
テンプレートを表示

テッカマンソードは『宇宙の騎士テッカマンブレード』の登場キャラクター。

概要[編集]

フォン・リーテックセットした姿であり、護衛型のテッカマン。

「ソード」という名前を冠しながらテックランサーの形状は「棍」。性能はスピード型、クラッシュイントルードも使用可能。

作中では干渉スペクトル砲の直撃をうけ、テックセットが解除しかかるも執念で持ちこたえ、最後の力を振り絞ったボルテッカによりブルーアース号を航行不能にするが、バルザックの捨て身の特攻により共に大気圏で燃え尽きた。

登場作品と操縦者[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦J
初登場作品。
スーパーロボット大戦W
共通ルートで戦うのは1回のみで他は全て分岐ルートで戦うのでルート次第では全く登場しない。テッカマンアキとの激しい死闘や、不覚にもボン太くんに萌えてしまう姿が印象に残る。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

クラッシュイントルード
テックランサー
正式名称はテックシレイラ。ブレードのテックランサーのように分割が可能で内部はワイヤーで繋がれており、ヌンチャクのように振るう事ができる。
ソードは基本的に合体させたままで使う事が多い。
ボルテッカ
ソードのボルテッカ発射孔はテッカマンベスナーと同じで胸部に存在する。

特殊能力[編集]

剣装備
斬り払いを発動。
HP回復S
EN回復S

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

SS

機体BGM[編集]

「REASON」

余談[編集]

  • 『コミックコンプ』連載の漫画版ではソードのみ登場しないが、代わりに似通った位置づけのテッカマンセイバーが登場する。