クインシィ・バロンズゥ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
クインシィ・バロンズゥ
外国語表記 Quincy Valonthe
登場作品 ブレンパワード
デザイン 永野護
初登場SRW 第2次スーパーロボット大戦α
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 アンチボディ
バロンズゥ
装甲材質 スリットウエハー
原型機 クインシィ・グランチャー
開発者 プレート
所属 リクレイマー
パイロット クインシィ・イッサー
テンプレートを表示

クインシィ・バロンズゥは『ブレンパワード』の登場メカ。

概要[編集]

上の村の湖で伊佐未家の過去を垣間見て、伊佐未依衣子であることを完全に捨てたクインシィ・イッサーの叫びに応えて、クインシィ・グランチャーが再リバイバルをはたした姿。

肩部のフィンは使用せず、グランチャー時からの手持ち武装であるソードエクステンションを主武装とする。また、オルファンから剥ぎ取ったスキンウェアの破片を投げつける戦法も披露している。

浮上するオルファンを舞台とした最終決戦では、アンチボディのエナジーを吸収するオルファンの能力を利用し、総攻撃をかけるノヴィス・ノアブレンパワード隊をまとめて圧倒する。しかし、オルファンが自分ではなく宇都宮比瑪の声に応えたことにクインシィは錯乱し、機体もろともオルファンのフィギュアに進んで取りこまれていった。

登場作品と操縦者[編集]

αシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦α
バロンズゥをさらに上回る能力を持つ強敵。最終話でスポット参戦する際は、なぜかグランチャーに戻っている。再々リバイバルでもしたのだろうか?

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦J
HP回復能力に加えてバイタルジャンプに分身効果が付加されているため、しぶとさでは『第2次α』以上。今回は「イイコ・バロンズゥ」名義で味方として参戦。勇、ジョナサンとの合体攻撃が可能になっている。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

チャクラ光
アンチボディの発する物理的な輝き。レーザーのように使われる。
フィン
原作では再リバイバル前からの武装であるソードエクステンションを使っており、クインシィ・バロンズゥは使用していない。

合体攻撃[編集]

チャクラ・エクステンション
アンチボディ2体のチャクラ光(フラッシュ)を合体させた技。原作では撃っておらず、『スーパーロボット大戦J』のオリジナル。バロンズゥネリー・ブレンと共に放つことが出来る。

特殊能力[編集]

バイタルジャンプ
地形効果や敵ユニットの位置による移動制限を無視して移動することが可能なほか、『J』では、分身と同様の効果(気力130以上になると敵の攻撃を完全に回避。発動確率は敵との技量差により変動)も発動可能。
チャクラシールド
HP回復
EN回復
剣装備、銃装備
切り払い撃ち落としを発動。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

S

機体BGM[編集]

「Ground Zero」
ブレン系の敵BGM。『第2次α』では敵味方問わずパイロットBGMとして設定されている。

関連機体[編集]

バロンズゥ