如月久遠

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
如月久遠
読み きさらぎ くおん
外国語表記 Quon Kisaragi
登場作品 ラーゼフォン
声優 桑島法子
デザイン 山田章博(原案)
菅野宏紀
初登場SRW スーパーロボット大戦MX
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 ムーリアン
性別
年齢 17歳
所属 TERRA
テンプレートを表示

如月久遠は『ラーゼフォン』の登場人物。

概要[編集]

TERRA科学調査部の如月樹の妹とされるが、実際は別世界からやってきた最初のムーリアン。ネリヤ神殿での逆神隠しにより発見された。奏者の資格を持つ者は、彼女の遺伝子から生まれている場合が多い。

普段から変わった言動をし(ただし小説版においては地の文ではフランクな語りを見せている)、ライフスーツなしでは生活できない。また、神名綾人のことを始めからオリンと呼んでいた。

黒い卵であるベルゼフォンの奏者であり、世界の調律の為に綾人と戦いを繰り広げた。

PS2ゲーム『蒼穹幻想曲』では、ルートによってはベルゼフォンが覚醒しないまま綾人と戦い、人間としてエンディングを迎えることになる。この際、綾人に料理を作ってあげているが、母親としてなのかは不明。料理をしたことがなかったのか、目玉焼きは黒焦げ、鶏肉は半生という体たらくだった。

登場作品と役柄[編集]

Scramble Commanderシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Scramble Commander the 2nd

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦MX
比較的初めの方にインターミッションに姿をみせるが、味方としては登場しない。初登場時にはタップ・オセアノのウォークマンを聴き、ドーレムの襲来を匂わす台詞を残し去って行った。

パイロットステータス設定の傾向[編集]

能力値[編集]

真聖綾人に比べると一回り下。とは言え並のボスを余裕で上回る強さで、曲がりなりにも調律者だけはある。

精神コマンド[編集]

脱力 感応 激励 祝福 覚醒 
純戦闘系のコマンドが一つもないサポート型。いきなり「脱力」な辺りは久遠らしい。最後が「覚醒」と「愛」なのは言わずもがな。

特殊技能(特殊スキル)[編集]

特殊技能は一つもない。いかに調律者と言えど、実戦経験がなくてはこんなものか。しかし、よりによって奏者」すらない

人間関係[編集]

神名綾人
彼の遺伝子上の母親。久遠のイシュトリは綾人の姿をしている。
神名麻弥
綾人の戸籍上の母親。実は久遠は彼女の双子の姉。双子の姉なので久遠は麻弥以上の年齢のはず(弐神が戸籍で確認したりもしている)だが、久遠はずっと眠っていたので肉体的な実年齢は17歳のまま。
如月樹
彼の妹となっているが実は彼の遺伝子上の母親。だが、久遠は眠っていたので年齢は樹の方が上。

名台詞[編集]

「らら?」
久遠の口癖。全ての音の基本となる「ラ」の音と、ラーゼフォンが冠する「rah」の音を掛けているのだろう。余談ながら、オーディションではこの短い言葉で、どれだけ感情を込められるかを試されたそうな。
「世は音に満ちて…」
原作における次回予告のナレーション。スーパーロボット大戦MXでは中断メッセージとして聞くことができる。
麻弥が言葉を苦く切ったは、母の苦しみか、女の高慢か。自分にかなえられなかった夢を子供に託すのは、母親として当然のことだわ。だけどさあ、それでいいのかなあ。
小説版において、麻弥との対話の中で。

スパロボシリーズの名台詞[編集]

「…穢れなき鏡…螺旋たる時間を紡ぐ、異教なる詩人…」
「…古の光を頭に頂き、蒼の森を切り裂く神の鳥…」
MX』第13話「機械神の邂逅」より。ラーゼフォンライディーンの邂逅場面で、ライディーンを示して呟く。
「…神の鳥人…私達を見送りに来た…」
「…さよなら、蒼き森の鳥人…こちら側のムーの守り神…」
「あなたと共に、永久の星々の輝きがあらんことを…」
『MX』第35話(『PORTABLE』では第36話)「Hemisphere」より。『TOKYO JUPITER』に突入する際、ライディーンへ贈った言葉。直後、久遠を乗せたラーゼフォンは『TOKYO JUPITER』の内部へと姿を消す…。
「…聞こえた…一番大事な音…あなた達の想い…オリンの想い…」
「…あなた達の時間…」
「全ての音が私の胸に響く…」
『MX』第54話(『PORTABLE』では第55話)「遙か久遠の彼方」より。

搭乗機体[編集]

真聖ベルゼフォン

余談[編集]

  • 『ラーゼフォン』と同じくボンズが製作したアニメ『桜蘭高校ホスト部』にて登場人物の一人が彼女のコスプレ(正確には久遠の腹部のアザを模した模様を描き紫の傘を持っている)をし、ラーゼフォンから引用した台詞を発している。さらにそのシーンでは久遠やTOKYO JUPITERが背景に描かれている。ちなみに美嶋玲香役の坂本真綾演じるキャラクターはその姿を見て「わからない」という旨の反応を示している。衣装ならばともかく「紫の傘と腹部のアザ」だけではマニアックすぎるので一般人には分からなくても仕方がない。