ヴィオーラ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヴィオーラ
登場作品

ゾイドシリーズ

声優 深見梨加
デザイン 上山道郎(原案)
坂崎忠
初登場SRW スーパーロボット大戦Operation Extend
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 惑星Zi人
性別
所属 盗賊団デザルト・アルコバレーノ
テンプレートを表示

ヴィオーラは『ゾイド -ZOIDS-』の登場人物。

概要[編集]

盗賊団デザルト・アルコバレーノのナンバーツー。ロッソ同様に元はガイロス帝国の軍人で、手柄を上げて軍に復帰することを望んでおり、そのためにオーガノイドジークを狙っていた。

投獄されたロッソの救出後は帝国への恨みを晴らすために皇太子であるルドルフ・ゲアハルト・ツェッペリンIII世の誘拐を計画。その際にギュンター・プロイツェンによるルドルフ暗殺計画を知り、ルドルフを連れて逃亡の旅を続けることとなる。

旅の中でルドルフに情が移り、プロイツェンの刺客としてレイヴンが差し向けられた際は命を懸けてルドルフを守り、その身をバン・フライハイト達に託している。その時に死亡したかと思われていたが生存しており、以後は陰ながらバン達を助けている。

プロイツェンが倒れルドルフが正式に即位してからは、ロッソ共々皇帝直属の親衛隊となっている。

登場作品と役柄[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦Operation Extend
初登場作品。今回は終始レドラーに乗って登場する。原作同様に盗賊として対決した後、第3章の原作再現ミッションでは味方としてスポット参戦する。
通常はスポット参戦のみで、DLC追加ミッション「夜鷹の夢」』をクリアするとカール・リヒテン・シュバルツアイアンコングMk-II及びロッソレッドホーンとともにコネクト・フォースに加入する。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

OE
加速集中激励

特殊スキル[編集]

OE
底力:回避、見切りサポート

固有エースボーナス[編集]

早業(回避するとEN+10 SP+2)
OE』で採用。

人間関係[編集]

ビアンコ、ネーロ、ブル、ヴェルデ、ジャッロ
デザルト・アルコバレーノの同僚
ロッソ
デザルト・アルコバレーノのボスにして恋人。
バン・フライハイト
度々交戦する。後に彼にルドルフの身柄を託している。
ルドルフ・ゲアハルト・ツェッペリンIII世
誘拐するが次第に情が移り、ロッソを交えた疑似親子ともいえる関係となる。
ギュンター・プロイツェン
結果的に彼のルドルフ暗殺計画を阻止した形となる。
カール・リヒテン・シュバルツ
アニメでの関係は薄いが、上山道郎による漫画版『機獣新世紀ゾイド』では、ロッソとともに帝国軍時代に彼の上官だった。
OEではアニメ版での参戦だが、『追加ミッション「夜鷹の夢」』では漫画版の元上官設定が取り入れられている。
ローザ
イセリナ山で暮らす妹。SRW未登場。

名台詞[編集]

「Catch you later」
去り際によく口にする、「また会いましょう」という意味の英語の言い回し。
「レドラーを撃つのって、ちょっと気になるけど… バイバ~イ」
29話「大空の勇者」にて、ブラックレドラーを攻撃する際に口にしたセリフ。敵機とはいえ元愛機(の改良機)を撃つことに少々複雑な感情がうかがえる。

搭乗機体[編集]

レドラー
ヴィオーラの乗機は、他のレドラーと異なり赤いカラーリングが施されている。
ストームソーダー
ロッソとともに翼の男爵「アーラバローネ」となった際に搭乗する機体。SRW未登場。

余談[編集]