英語

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search

イギリス、アメリカ、オーストラリアなどで公用語とされている、世界で最も普及している言語である。アメリカ英語やイギリス英語(別名はクイーンズイングリッシュ)など、国ごとの発音や単語の意味合いの違いも有名。

スーパーロボット大戦における扱い[編集]

前述の通り世界で最も普及している言語ということもあって名前や用語に使われることが多い。しかし、既視感のある名前が出来る可能性もあり、ドイツ語などの他の言語に取って変わられたり、それらを合わせた造語になる場合も多い。

人物[編集]

名前が英語に由来するキャラクターについては、下記用語一覧を参照。

人物名 備考

英語が語源となっている用語一覧[編集]

同一の作品中で出展が被っている場合は、意味の表示は前出として省略します

カタカナ 英語 意味 備考
エグザート Exert 力を行使する
ミューカス Mucus 植物の粘液