リー・コンラッド

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
リー・コンラッド
外国語表記 Lee Conrad
登場作品
声優 杉田智和
初登場SRW スーパーロボット大戦X
SRWでの分類 NPC
テンプレートを表示
プロフィール
種族 地球人
性別
年齢 28歳
所属 自由条約連合軍
所属部隊 第11空中打撃遠征隊
軍階級 大尉
テンプレートを表示

リー・コンラッドは『バディ・コンプレックス』の登場人物。

概要[編集]

自由条約連合軍の機動打撃航空艦「シグナス」のヴァリアンサー部隊長。

指揮官として隼鷹・ディオ・ウェインバーグヤール・ドゥラン達を率いシグナスの防衛にあたる。気さくな性格で、エルヴィラ・ヒルとは恋愛関係にある。過去から来た渡瀬青葉とも良好な関係を築き、青葉を庇って自身が大怪我を負った際も、彼を責めることはせず逆に励ますなど、良き兄貴分として振る舞う。

戦後は恋人のエルヴィラと結婚式を挙げている。

登場作品と役柄[編集]

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦X
初登場作品。ヤールやフロムと共に、シグナスの「ヴァリアンサー・コンビネーション」の召喚攻撃要員。彼らと違い、戦闘台詞や中断メッセージにも出演するため、リーのみ声が収録されている。

人間関係[編集]

エルヴィラ・ヒル
特務士官の女性で、恋人。戦後に彼女と結婚式を挙げる。
渡瀬青葉
大人として彼を支える。
隼鷹・ディオ・ウェインバーグヤール・ドゥランフロム・ヴァンタレイ
シグナスのヴァリアンサー部隊のパイロット達。
倉光源吾
シグナスの艦長。

名台詞[編集]

「お前は俺たちの、救世主だよ、気にすんなって、俺は平気さ…」
第4話。負傷し搬送される際、声をかけた青葉に対して。負傷しながらも、ディオに叱責されて消沈していた青葉を励ました。
「これだけは忘れるな。今回生きて帰ってこられたのは運が良かったからだ。だから、あんなことはもう二度とするな。こんな目に合うのは金輪際ゴメンだぜ」
同話より。病室で再び青葉と面会したとき、彼に対しての発言。青葉も改めて頭を下げてリーに詫びた。
「お前らー、今度実弾演習の時の的になってみるか?」
BD4巻封入特典ドラマCD「ボーイズトーク・イン・シグナス」より。エルヴィラに対するスケベ心むき出しの発言をする部下たちに対して発言。

搭乗機体[編集]

ベリルコマンダー
リーの乗機。