メガボーグ・コロス

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
メガボーグ・コロス
登場作品 無敵鋼人ダイターン3オリジナル
初登場SRW スーパーロボット大戦A
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 メガボーグ
所属 メガノイド
変身者 コロス
テンプレートを表示

メガボーグ・コロスは『無敵鋼人ダイターン3』の設定を元にしたSRWオリジナル機体

概要[編集]

ドン・ザウサーの側近であるコロスメガボーグ形態だが、他のコマンダーと異なり外見は等身大そのまま。

原作においてはコロスはメガボーグ形態にはなっていないので、実質的なスパロボオリジナル機体である。

登場作品と操縦者[編集]

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦COMPACT for WSC
シーン7「コロス」でコロスが乗るアイアイを撃墜すると登場。
スーパーロボット大戦COMPACT2
第3部のみに登場。シーン5のラストステージの援軍として登場し、何故かGP-02Aサイサリスを3機も引き連れてやって来る。ただでさえ同ステージはネームドがコロス含め、6人もいる面倒なステージなため厄介極まりない。ユニット能力は流石にドンには及ばない物のそれなりに高いが、最高攻撃力を持つ「ドンへの想い」が射程3~7と隙が多いのが弱点、
スーパーロボット大戦IMPACT
撤退ボスとして何度も登場。ほとんどの場面で地形効果の高い基地上に着陸しており、更にHPの高い究極戦車ニーベルゲン援護要員として複数引き連れているなど非常に嫌らしい布陣でこちらを待ち構えている。また、コロスはカウンター技能を持っているため、必ず先手を取られてしまう点にも注意。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦A
ドンの前座と思えないほどの強さを誇る。同ステージでの催眠波による気力減退イベントと合わせて木連ルート第34話の難易度を引き上げている原因の一つ。当然のように持っているHP回復&高レベルの底力のお蔭で精神コマンド無しでの撃墜は非常に難しい。
スーパーロボット大戦A PORTABLE
HPが15万に底上げされており、HP回復がさらに強力になっている。
スーパーロボット大戦R
『A』と同様にドンの前座で出てくるが、催眠波イベント無し&分岐シナリオの途中ではないので与しやすくなっている。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
敵ユニットとしてイベントなどに登場。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

前述通り原作のコロスはメガボーグ化しておらず、ほとんどは生身戦闘でコロス自身が使用したもの。

炸裂弾
手投げの炸裂弾。
レーザー・エッジ
両手で作り出した光の帯を敵に向けて放つ。
小型ミサイル
電磁ムチ

召喚攻撃[編集]

ドンへの想い
ドンを召喚してレーザーで攻撃してもらう。原作では万丈に見せた幻覚内での攻撃。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

LL