ザール星間帝国

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search

ザール星間帝国(Zarl Space Empire)とは、『未来ロボ ダルタニアス』の敵勢力。

概要[編集]

エリオス帝国を滅ぼしたドルメン大帝が全宇宙の支配という自分の野心から立ち上げた。

集められた兵士は、ドルメン大帝によって支配された他惑星の異星人である。

登場作品[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦D
設定自体が六神合体ゴッドマーズに統合されており、本作では「ギシン星間帝国のザール艦隊」という設定。したがってドルメンは未登場であり、トップはズール皇帝。あまりに馴染んでいるので原作未見のプレイヤーは混乱することも多い。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦GCXO
本作ではグラドス軍ポセイダル軍と共に星間連合を組んでいる。

人物[編集]

ドルメン大帝
ザール帝国皇帝。
クロッペン
地球侵略部隊総司令官。後に真相を知り、反旗を翻す。
ネシア将軍
地球侵略部隊将軍。
カブト将軍
地球侵略部隊将軍。
ボイダー将軍
地球侵略部隊将軍。
ミズカ将軍
地球侵略部隊将軍。SRW未登場。
プロザウルス将軍
地球侵略部隊将軍。SRW未登場。

関連用語[編集]

ベムボーグ
ツインボーグ