オデッサ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search

黒海に面するウクライナ南部の都市。

版権作品における役割[編集]

機動戦士ガンダム
ジオン公国軍によって占領され、国力の乏しいジオンにとっては重要な資源採掘の中心となるが、地球連邦軍の圧倒的な物量作戦を前にした攻撃の前に陥落した(オデッサ作戦)。

登場作品[編集]

旧シリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦
第8話「マ・クベの罠」の舞台。デュークを釈放すると言われ、甲児が向かうことになるが、タイトル通りマ・クベの仕立てた偽デュークによって罠にかかる。
第3次スーパーロボット大戦
オデッサ作戦が発動する為に、シナリオ「オデッサ・デイ」の舞台であるが、占領しているのは原作のジオン軍をベースとしたDCでは無く、インスペクターになっている。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦GCXO
原作通りオデッサ作戦が展開される。
スーパーロボット大戦Operation Extend
第1話後のサブ1「黒い三連星」と次ミッション「水爆ミサイルを阻止せよ」の舞台。黒い三連星が生き延びること以外はほぼ原作通り。

関連人物[編集]

マ・クベ
オデッサ基地司令。

資料リンク[編集]