雷王星

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索

概要[編集]

太陽系の第十三惑星。

原作5話における雷王星軌道付近でのヱクセリヲンの自沈により、その構成物質の九割を失った。

トップをねらえ2!』では残された一割の核をラルクエキゾチックマニューバにより巨大化したディスヌフの腕に握られ転送、そのまま「バスター雷王星落とし」としてエグゼリオ変動重力源に叩きつけられた。 こうして雷王星は完全に失われたが、これほどの質量を叩きつけられてもエグゼリオ変動重力源には大した傷を負わせる事は出来なかった。 だがこの発想が後のドゥーズミーユへと繋がっていく。

登場作品[編集]

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α
本作では第十番惑星。原作同様、宇宙怪獣との決戦の舞台となる。

Zシリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦Z天獄篇
PV2でディスヌフのバスター雷王星落しの演出で登場。
雷王星」に関する事実
外国語表記Jupiter2 +