草壁徐水

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
草壁徐水
読み くさかべ じょすい
登場作品 コードギアス 反逆のルルーシュ
声優 天田益男
デザイン 木村貴宏
初登場SRW 第2次スーパーロボット大戦Z破界篇
SRWでの分類 NPC
テンプレートを表示
プロフィール
種族 地球人(日本人)
性別
年齢 45歳
所属 日本解放戦線
軍階級 中佐
テンプレートを表示

草壁徐水は『コードギアス 反逆のルルーシュ』の登場人物。

概要[編集 | ソースを編集]

日本解放戦線に所属する旧日本軍人。強硬派の中心人物で、一斉蜂起を唱え続けており過激なテロ行為も辞さない危険人物。サクラダイト配分会議が行われていた河口湖のコンベンションセンターホテルを占拠、会議に出席していた生産国の主要人物や観光客を人質にとる暴挙に出た。

しかし、クロヴィスを暗殺した噂のゼロが交渉役として来る事になり、彼と手を組むことを画策するが、事件を起こした理由が「日本人が死んでいない事を知らしめる」というあまりにも先のヴィジョンを持たない無意味さだったために呆れられてしまい「古い、救えない」と言われたことで激昂して襲い掛かるもギアスをかけられ自決させられる。

その後、人質も全員救出され、彼らの行動は黒の騎士団の鮮烈なデビューに利用された。

登場作品と役柄[編集 | ソースを編集]

Zシリーズ[編集 | ソースを編集]

第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
初登場作品。

単独作品[編集 | ソースを編集]

スーパーロボット大戦DD
序章ワールド3に登場するNPC。

人間関係[編集 | ソースを編集]

ゼロルルーシュ・ランペルージ
彼と手を組もうとするが、あまりに意味のない行動を馬鹿にされ、最期はギアスで割腹自殺に追いやられた。
ユーフェミア・リ・ブリタニア
会議の立会人として密かに出席していた彼女を偶然ながら人質にとる。
ミレイ・アッシュフォードシャーリー・フェネットニーナ・アインシュタイン
偶然、観光に来ていた彼女らもブリタニア人だからという理由で人質にとる。
枢木スザク
彼によってホテル地下のトンネルの護りを突破されてしまう。
藤堂鏡志朗
旧知の仲らしく、暴挙に出た事を知った際には驚かれていた。

関連機体[編集 | ソースを編集]

雷光
グラスゴー四機を組み合わせ、リニアカノンを装備させた改造機。ホテル地下のライフラインのトンネルに配置、侵入しようとするKMFを破壊したが、ランスロット運動性ブレイズ・ルミナスの前には無力だった。
SRWではユニットとしての登場はなく、イベントで存在が語られるのみ。