光武二式 (紅蘭機)

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
光武二式
(紅蘭機)
外国語表記 Koubu Type 2
登場作品

サクラ大戦

  • サクラ大戦4 ~恋せよ乙女~
デザイン 明貴美加
初登場SRW スーパーロボット大戦X-Ω
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 虎型霊子甲冑
機種 光武二式
生産形態 専用機
全長 2562 mm2.562 m <br />
重量 783 kg0.783 t <br />
動力 蒸気併用霊子機関 栄華
エネルギー 蒸気
霊力
出力 895 HP667.401 kW <br />
装甲材質 シルスウス鋼
原型機 光武・改 (紅蘭機)
開発者 李紅蘭
所属 帝国華撃団・花組
パイロット 李紅蘭
テンプレートを表示

光武二式(紅蘭機)は『サクラ大戦』の登場メカ

概要[編集]

光武二式を搭乗者の李紅蘭の霊力や戦闘スタイルに合わせてカスタマイズした機体。

砲撃による後方支援を得意とする。カラーリングはグリーン。

両肩の四連装蒸気ランチャーとに両腕部と両脚部に二連装蒸気ランチャーの計十六門の重装備機。

攻撃方法は蒸気ランチャーから地対地誘導弾を発射する。

登場作品と操縦者[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
初登場作品。2017年3月のイベント「流れよ我が涙」期間限定参戦。SSRシューター。2段階限界突破で大器型を入手可能。
通常攻撃で4つの状態異常を付与する能力を持つのが特色。発動する確率はそこまで高くなく、中には条件を満たさなければならないものもあるが、遠距離攻撃と紅蘭の精神コマンドのおかげで継戦能力が高いので、長期戦で役に立つ。
2018年3月の復刻参戦の際に、通常とアリーナの両方のアビリティが上方修正、アリーナでの必殺技の発動に必要なコア数が5つから3つに減少し使いやすくなった。修正により彼女一人でほとんどの状態異常をカバーできるようになったほか、2018年9月現在では唯一必殺封印付与を持つ。さらに補給でのコア確保も可能なので、状態異常とコア確保が鍵となるN征覇の攻略要員として大幅に株が上がった。
2019年3月の復刻ガシャでアリーナにおける性能が再度上方修正された。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

基本装備[編集]

四連装蒸気ランチャー
2つの追加装備ラッチにアームで接続、肩部に設置されている。
二連装蒸気ランチャー
両腕部のものは肘、両脚部のものはすねにそれぞれジョイント接続されている。両脚部の蒸気ランチャーの砲口を地面へ向け、そこから蒸気を噴射するホバー移動が採用されている。
『X-Ω』では両腕部のランチャーを通常攻撃に使用。両脚部のランチャーによるホバー移動も再現されている。

必殺技[編集]

チビロボ二式
蒸気ランチャーから紅蘭の光武二式を模した小型メカ4機が敵を囲みながら大量の爆発物を投げつける。なお、小型メカが投げる爆発物は刀や長刀、ジャンポールや歯車など、帝都花組の各隊員に因んだものとなっている。
『X-Ω』では必殺スキルとして採用。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

S