光武二式 (マリア機)

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
光武二式
(マリア機)
外国語表記 Koubu Type 2
登場作品

サクラ大戦

  • サクラ大戦4 ~恋せよ乙女~
デザイン 明貴美加
初登場SRW スーパーロボット大戦X-Ω
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 虎型霊子甲冑
機種 光武二式
生産形態 専用機
全長 2562 mm2.562 m <br />
重量 818 kg0.818 t <br />
動力 蒸気併用霊子機関 栄華
エネルギー 蒸気
霊力
出力 765 HP570.46 kW <br />
装甲材質 シルスウス鋼
原型機 光武・改 (マリア機)
開発者 李紅蘭
所属 帝国華撃団・花組
パイロット マリア・タチバナ
テンプレートを表示

光武二式(マリア機)は『サクラ大戦』の登場メカ

概要[編集]

『サクラ大戦4 ~恋せよ乙女~』に登場。光武二式を搭乗者のマリア・タチバナの霊力や戦闘スタイルに合わせてカスタマイズした機体。

これまでのマリア機と同じく、射撃による遠距離戦を得意とする。カラーリングはブラック。

右手の重火器、左手で扱う折り畳み式の狙撃ライフル、2種類の装備を使いこなす。これを実現させるためにサイトスコープユニットが設けられており、使用時は機体本体の上部アイカメラにセットされる。環境センサーが内蔵されており照準データを補正する事で搭乗者の負担を軽減する役割を果たす。

登場作品と操縦者[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
初登場作品。2017年3月のイベント「流れよ我が涙」期間限定参戦。SSRシューター。2段階限界突破で大器型を入手可能。
無条件で攻撃速度が上がるアビリティがあり、デスティニープロヴィデンスと並びシューター最速の攻撃速度を誇る。精神コマンドに魂を持ち、手数の多さと合わせて高い火力を持つ。残り2つの精神コマンドは命中率をアップさせるものなので、攻撃力よりも安定性を重視した戦法も取れる。また、通常攻撃と必殺スキルの両方にスロウ付与効果があり、スロウが鍵を握る征覇25B(旧・征覇55)で猛威を振るう。
2018年3月の復刻参戦の際に、通常とアリーナの両方のアビリティが上方修正、アリーナでの必殺技の発動に必要なコア数が2つから1つに減少し使いやすくなった。
2019年3月の復刻ガシャでアリーナにおける性能が再度上方修正された。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

基本装備[編集]

蒸気式機関銃「ルスラン」
右腕に備え付けられた、12mm機関銃2門と20mm砲がセットになった重火器。前者は装弾数各200発で発射速度は400発/分。後者は装弾数20発でケースレス弾を使用。
『X-Ω』では「20mm機関砲」が通常攻撃に採用。
長距離射撃砲「リュドミラ」
左側の追加装備ラッチに装着された折り畳み式20mm狙撃ライフル。装弾数は16発。グリップはあるがトリガーはなく、追加装備ラッチとの接続で蒸気の供給と霊子的接続を受けており、コックピット内部の操作で発射する。

必殺技[編集]

リディニーク
「リュドミラ」から霊力を込めた弾丸を発射、氷柱を発生させ敵を攻撃する。技名はロシア語で氷河という意味。使用前の口上は「静寂が支配する、銀の楽園」。原作ゲームでは攻撃範囲の形が氷の結晶を模っている。
『X-Ω』では必殺スキルとして採用。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

S