メックスブルート

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
メックスブルート
外国語表記 Mex brute
登場作品 オーバーマン キングゲイナー
初登場SRW スーパーロボット大戦Z
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 オーバーマン
全高 成人男子の6.0倍
重量 毛長象2.2頭分に匹敵
動力 マッスルエンジン
装甲材質 オーバーコート
オーバースキル 幻影
所属 シベリア鉄道警備隊
主なパイロット ケジナン・ダッド
テンプレートを表示

メックスブルートは『オーバーマン キングゲイナー』の登場メカ

概要[編集]

シベリア鉄道警備隊が所有するオーバーマン

オーバースキル「幻影」はパイロットの望む虚像を作り出す事が出来る。これによって分身を作り相手をかく乱し、敵に幻を見せることが出来る。しかし、幻に直接の攻撃・防御能力は一切なく、これを除くと低威力の電撃球(ドーベックの装甲にも弾かれる程度)しか武装が無い。つまり、SRWで見せている分身攻撃は、実際は攻撃力の足しにはなっていないという事である。

ケジナン・ダッドはこれを使いインチキおじさんになって喜劇を見せてくれる。

一度はキングゲイナーを追い詰めるものの、キングゲイナーの超加速に幻影の生成が追いつかずオーバースキルが故障して敗北。幻が消えると体育座りで縮こまっていた。

登場作品と操縦者[編集]

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z
敵としても登場するが、スーパー系のみバザーで入手。ベローを乗せると特殊セリフが追加される。武装は全て格闘属性。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦K
名前がインターミッションで語られ、ガズムに利用されるのみで、直接は登場しない。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

メックスサンダー
胸の部分から発射する電撃球。幻で相手を撹乱しつつ、乱射する。
メックスサンダー(連射)
トライチャージ用の武器。味方オーバーマンの同種の武器としては唯一の非P属性。
格闘
無数に作った幻に混ざって、四方八方から攻撃する。トドメ演出では分身で敵を取り囲み、メックスサンダーで一斉攻撃。

特殊能力[編集]

オーバースキル
運動性上昇(10+オーバーセンスL×2)、分身(確率50%)。
フォトンマット
オーバーセンスに応じて軽減量の変わるバリア

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

S